Badlands

CD Badlands

Badlands

商品ユーザレビュー

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:11件中1件から11件まで表示

  • ★★★★★ 

    bluecloud  |  滋賀県  |  不明  |  2013年05月22日

    これだけのメンバーだと何でも出来るのでしょうが、ストレートなハードロックをやってくれています。 レイ・ギランのVo.の迫力には参ります。 緊張感漂うアルバムから先行き不安視していましたが、これほど短命に終わるとは。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    蒼詩  |  三重県  |  不明  |  2010年11月21日

    オジーのバンドにて名作を2枚作り脱退後、ジェイクが立ち上げたバンドの記念すべきデビューアルバム。オジー時代に見せた華やかなイメージからは考えもつかなかったブルース.フィーリングがベースの硬派なバンドのイメージに最初に手にした20年前は、今ほど頻繁に聞く事は無かったが(むしろ、ほとんど聞かなかった)これはジェイクのファンならば絶対に持っておかなくてはならない1枚である。確かに20年前の私の様にオジー時代のギタープレイを期待して聞くと肩透かしをくらうが、そもそもジェイク自身のバックボーンにはロックのみならず、ブルース、ジャズ、ファンク、カントリーと多種多様なルーツとそれらのジャンルを上手く自身の個性にしてしまう才能があるので、こんなに70年代のブルースフィーリングを見事に再現したバンドだったとのかと、今では大切な愛聴盤になってます。元ブラック.サバスで一時期はデビュー前のブルーマーダーにも在籍していた今は亡き名ヴォーカリスト、レイ.ギランのヴォーカルがこのアルバムの出来をハイ.レベルな作品にしている所も忘れてはいけないポイントであると断言できる。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ユウスケ  |  宮城県  |  不明  |  2010年08月08日

    BALL&CHAINは、BURRNでもカットされていると書かれていましたが、ディスクユニオン盤にも収録されていますし、CDにも表記されています。ディスクユニオン盤と言っても、輸入盤に帯と解説らしきものを付けただけですけどね。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    白蛇  |  群馬県  |  不明  |  2010年06月02日

    発売当時かなり聞きまくってたなぁ。ジェークのすごいところは、やっぱりリフだよね。ギターソロ巧いギタリストはごまんといるけど、リフに関してジェークは天才的だと思う。レイのボーカルもこのバンドにぴったしだったし。いいバンドだったよなぁ〜。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    カバさん  |  千葉県  |  不明  |  2010年05月15日

    ディスクユニオン盤はいつの間にか発売延期されていますが、英盤はちゃんと11曲入ってましたよ。そう言えば同じ頃に同じくブルース志向のTANGIERっていゆうバンドもあったな、と思って検索したらちゃんと再発盤がありますね。さすがHMV、買っちゃお。それにしても、どちらのバンドも売れませんでしたね。時代の追い風はあったはずですが、地味過ぎたから?

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★☆☆☆☆ 

    sabbath sabbath  |  広島県  |  不明  |  2010年04月08日

     ちょっと待った!!このアルバムは11曲入りだぞ!!なぜシーズンズがボーナストラックなんだ?一曲足りないじゃないか。ボール&チェインはどこにいった?え、カットしたの?ちょっと信じられんなあ。ボーナストラックを入れるどころか、曲を減らすなんて。リマスターやり直しだ!!

    8人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ボンゾ  |  群馬県  |  不明  |  2010年03月30日

    来日記念盤☆初回盤所有してますが…リマスターなこいつも買いですね?20年位前、マイケル・モンローのソロConcertの会場でDream In…のプロモ流れていましたっけ…その傍らには故 福田一郎氏が笑顔で微笑んでいました。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    うおーれん  |  東京都  |  不明  |  2010年03月28日

    アルバムが出た当時はLAメタルからガンズ&ローゼスや BON JOVIの成功などでブルースっぽいR&Rが 流行っていたから方向性は悪く無かったがあまりに地味で 成功しなかった。曲は言われるほどブルースでもなく シングル曲DANCE IN THE DARKはPV 派手でいい曲。傑曲揃いです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    10代ロッカー  |  宮城県  |  不明  |  2010年03月20日

    レイ・ギランの高音まで難なく出るすばらしい歌声とジェイクEリーのギターが絡み合った名盤。ジェイクEリーのギターはOzzy Osbourneのときのような統制された音ではなく、のびのびと弾いていて聴き所満載。レイ・ギランはライブでも完璧な歌唱なので是非ライブ音源を公式リリースしてほしい。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    oyaji  |  不明  |  不明  |  2010年03月19日

    2作目もロックキャンディーから出ますよ。 ここの再発専門レーベルは通好みのバンド出してきます。 ハードロック・メロディアスハード系に強いです。 今後の予定:WITNESS VANDENBERG JEFFPARIS STANBUSH AXE        STRANGEWAYS 等々 おっさんには堪らない感じ?

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    メタリック  |  東京都  |  不明  |  2010年03月17日

    MR.BIG、Blue Murderとそしてこのbadlandsは当時「スーパーバンド」としてデビューを飾りました。この中で実質大成功を収めたのはMR.BIGだけでしたが・・。 さて、このバンドは元Ozzy OsbourneのJake E. Lee(g)、Cozy Powellと共にBlue Murderに参加する予定だった元BLACK SABBTHのRay Gillen(vo) 、当時Black Sabbathを首になったばかりのEric Singer(ds)(現在はKISS)そして旧友Greg Chaisson(b)というメンバーですので、まさに「スーパーバンド」ですね。 ただ、この面子だけを見るとゴリゴリのHR/HMだと思うでしょうが、当時のJake E. Leeの方向性(現時点でも余り変わっていませんが)が色濃く出ているためブルージーなロックです。これが当時の流行の音とマッチせず、残念ながら「スーパーグループ」の中でもっとも売れなかったバンドとなってしまいました。 よく雑誌などでは「玄人受けするバンド」とか「Jakeの自慰行為」などという余り良い印象を与えなかったのも原因の一つでしょう。 しかし、このアルバム聴けば聴くほど嵌っていくスルメ盤なのです。「HIGH WIRE」はLed Zeppelinを髣髴とさせるし、「HARD DRIVER」「DANCING ON THE EDGE」はHRの王道を突っ走ります。ブルージーNo.1は「DREAMS IN THE DARK」でしょう。 亡くなっているRay GillenのVoアルバムで、個人的には一番好きな作品です。 そして、遂に再発!!です。本当に待望の再発ですね。この次のアルバム「VOODOO HIGHWAY」はこのアルバムに拍車をかけてブルース色が強くなりますが、個人的にはこれも素晴らしいアルバムだと思います。こちらの再発も期待しましょう。

    6人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:11件中1件から11件まで表示