トップ > 音楽CD・DVD > クラシック > モーツァルト(1756-1791) > ミサ曲ハ短調 レッパード&ニュー・フィルハーモニア管、コトルバス、テ・カナワ、他

モーツァルト(1756-1791)

CD ミサ曲ハ短調 レッパード&ニュー・フィルハーモニア管、コトルバス、テ・カナワ、他

ミサ曲ハ短調 レッパード&ニュー・フィルハーモニア管、コトルバス、テ・カナワ、他

商品ユーザレビュー

星4つのユーザレビュー > すべてのユーザーレビューを見る
  • ★★★★★ 
    (0 件)
  • ★★★★☆ 
    (1 件)
  • ★★★☆☆ 
    (0 件)
  • ★★☆☆☆ 
    (0 件)
  • ★☆☆☆☆ 
    (0 件)

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:1件中1件から1件まで表示

  • ★★★★☆ 

    ヤナハル  |  鹿児島県  |  不明  |  2020年08月01日

     コトルバスのファンです。少しウェットで、かすれたような声で、声量には乏しいように思われますが、アバド指揮の「カルメン」のレコードでミカエラを歌っているのを聞き、このソプラノは誰だと一気に私にとって特別な存在になりました。クライバーの「椿姫」では、コトルバスのヴィオレッタだけが少し弱いとしばしば言われるようですが、私にとってはやはり特別なヴィオレッタです。コトルバスの名前を見つけるたびに、CD を手に入れてきましたが、モーツァルトのミサ曲ハ短調でもコトルバスの歌唱には満足しました。ただ、現代のきびきびした演奏に比べると、幾分スローテンポでもどかしく思われます。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:1件中1件から1件まで表示