トップ > 音楽CD・DVD > クラシック > 『アヴェ・マリア、清しこの夜』 L.プライス、カラヤン&ウィーン・フィル

CD 『アヴェ・マリア、清しこの夜』 L.プライス、カラヤン&ウィーン・フィル

『アヴェ・マリア、清しこの夜』 L.プライス、カラヤン&ウィーン・フィル

商品ユーザレビュー

  • ★★★★★ 
    (1 件)
  • ★★★★☆ 
    (0 件)
  • ★★★☆☆ 
    (0 件)
  • ★★☆☆☆ 
    (0 件)
  • ★☆☆☆☆ 
    (0 件)

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:1件中1件から1件まで表示

  • ★★★★★ 

    ニャンコ先生  |  Tochigi  |  不明  |  2013年05月13日

    輸入盤の”Christmas With L.price”と同じ盤である。こんど発売になる国内盤には対訳なども付いているだろうから、価格も安いし、国内盤のほうをお薦めする。「クリスマス関連CDは夏に買え(宗教曲など)」が廉価盤ゲッターの鉄則であるが、それを見透かしたかのような5月発売である。さて、演奏内容だが、カラヤンとウィーンフィル(「団員のアンサンブル」と記されているとはいえ)を使うからには、とプロデューサーが力をいれて案を練ったと思われ、選曲も演奏もすばらしい。プライスが管弦楽伴奏、英語で歌うアダンの”O Holy Night”が、オペラ的に盛り上げられていて印象深い。今ではこの曲は、マッテイがドレンガル合唱団と原語フランス語の歌”Noel”としてオルガン伴奏で録音したものが、私のファーストチョイスになっているが、LP時代にはそれこそ「擦り切れるほど」聴いたものだ。他の少年合唱をフィーチャーした曲も和やかで良い。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:1件中1件から1件まで表示