Smiths

CD Smiths

Smiths

商品ユーザレビュー

  • ★★★★★ 
    (23 件)
  • ★★★★☆ 
    (2 件)
  • ★★★☆☆ 
    (0 件)
  • ★★☆☆☆ 
    (0 件)
  • ★☆☆☆☆ 
    (0 件)

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:25件中1件から15件まで表示

  • ★★★★★ 

    はまちゃん  |  上原  |  不明  |  2007年02月27日

    個人的には3曲目がいい感じでした。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    鳥夫  |  川崎  |  不明  |  2006年09月13日

    紙スリーヴの出来は良い。 作品としても時の試練をものともせぬ傑作である。 リマスターされてないことは我慢する。 けど何でThis Charming Manが6曲目(アナログ A,Bの間)に入っとるんじゃ。 怒るで。 即削るか、ケツにもっていかんかい。 この曲自体はすばらしいが、アルバムの印象を激変させとる。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    LB  |  東京  |  不明  |  2006年09月11日

    Little Barrie経由でモリッシーと出会い、The Smithまで最近辿りついた新参者ですが、コレは素晴らしいですね。20年以上経っても色褪せない。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ぱぱ  |  東京都  |  不明  |  2006年08月21日

    何だ? 手袋はめてって HAND IN GLOVEは彼らの最高傑作です。よく言われるけど

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    マーさん  |  東京都  |  不明  |  2006年08月18日

    最高!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    Oh Find Me  |  東京  |  不明  |  2006年08月03日

    On Time でThe Smithsを聴いてきた立場から言わせてもらえば、その魅力はただMorrisseyの表現が、新しく、美しく、そして正しかったと言うこと。それは発声から、言葉の選択、フレーズの切り方、服装、アートワークに至るまで。Punkの否定性やFunkやネオアコの肯定性とも違う存在の表明。2nd以降微妙に変化しますが、その表現はむしろ政治/生活革命をもたらすもの。ゆえに文学性とかナルシシズムとかは日本的な解釈です。なので若い人には強力にお奨めします。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ミネちゃん  |  東京  |  不明  |  2006年07月07日

    80年代、最後の紙ジャケがふさわしいバンドに違いありません。 シングルも紙ジャケで出してくれたらなあ?

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    411  |  Tokyo  |  不明  |  2006年07月07日

    ついに紙ジャケ発売かー!待ってたぜ、チキショー。即予約だな、これは。しかし”リマスター”の表示が無いねえ。2100円という値段もビミョーだし、リマスターじゃないのか?せっかく紙ジャケ出すなら、リマスター版にしようよ。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    オアシス  |  北海道  |  不明  |  2006年01月04日

    スミスの最大の魅力、それは、モリッシーの圧倒的な《ナルシズム》、これに尽きると思う。一見、惨めったらしくて、憐れな外見の裏側にある、圧倒的な自信と自己愛。これこそ、まさに、スミスの神髄。落ち込んでる時に聴くと、本当に勇気が湧いて来ます。隠れポジティヴ、という感じです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    モリッピー  |  東京都  |  不明  |  2005年10月18日

    当時(1983)ラジオ全英トップ20のインディチャートトップ3が全て同じバンドだった…気になる…いきなりアルバム購入…変わった…何かが自分の中で…彼等とも22年の付き合い…墓場まで宜しく…モズ&マー! 

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    りん  |  福島県  |  不明  |  2005年08月29日

    素敵です…。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    モリッピー  |  東京都  |  不明  |  2005年07月04日

    正に伝説の始まり…素晴らしいアートワーク!皮肉、嫉妬、妬み等心のダークサイドに迫る歌詞、軽やかに舞う天使のようなメロディ…今なお大きな影響力は健在!レディヘは勿論!フランツ等UK若手やUSインディ系、パンク系(特にエモ!)等…伝説は続く…

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ランディークートゥアー  |  千葉県  |  不明  |  2005年05月30日

    this charming manは1600回くらい聴いた。どうしてもキュアーと比べて劣るけどスミス独特の空気、曲展開、モリッシーの歌は尊敬に値します。これが最高傑作

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    四方津  |  東京都  |  不明  |  2005年01月20日

    正直なところ、彼らの作品の中では最も完成度は低いと思う。でも完成度が何だってんだ。そう思わせる空疎さ、不気味さ、そして(屈折した意味での)かっこよさ、爽快さがある。確かに最初に聴く彼らのアルバムとしてはお勧めしませんが、彼らがいったん好きになればこのアルバムがぐっと来るようになるでしょう。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    icu  |  北海道  |  不明  |  2004年11月21日

    空白の80年代と言う人も多いが、そんな輩には、このアルバムを・・・。勤めだした頃、ここに入っている曲達が僕の心の支えだった。感謝の気持ちでいっぱいだ。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:25件中1件から15件まで表示