シベリウス(1865-1957)

CD Sym.2: Kamu / Bpo, Orch.works: Karajan / Bpo

Sym.2: Kamu / Bpo, Orch.works: Karajan / Bpo

商品ユーザレビュー

星5つのユーザレビュー > すべてのユーザーレビューを見る
  • ★★★★★ 
    (2 件)
  • ★★★★☆ 
    (2 件)
  • ★★★☆☆ 
    (0 件)
  • ★★☆☆☆ 
    (0 件)
  • ★☆☆☆☆ 
    (0 件)

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:2件中1件から2件まで表示

  • ★★★★★ 

    ガメラ  |  群馬県  |  不明  |  2010年12月26日

    学生時代に市民オーケストラで演奏したシベリウスの交響曲第2番、2010年11月に「県民コンサート」で群馬交響楽団の演奏を聴いて感動し、CDを探しました。ヤルヴィ以外の北欧系の指揮者としてサロネンやサラステも考えましたが、オッコ・カムの演奏に決定しました。 ベルリン・フィルはあまり聴かないのですが、管も弦も躍動感にあふれた演奏をしています。カラヤンのような指揮者の支配を離れて生き生きと演奏しているようにすら感じます。 交響曲はカラヤンの指揮ではないので要注意、という文をどこかで見かけましたが、「インランディア」等の小品もオッコ・カムの指揮で聴きたかったという気すらします。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    古渡 弁蔵  |  函館市  |  不明  |  2008年12月21日

    私のは交響曲ではなく、グリークのペールギュントとのカップリングのCDですが、グリークもすばらしかったが、このシベリウスの交響詩がとてつもなく感動的でした。デジタル盤よりも自然で、しかも重い低弦の響きが、北欧の雰囲気を見事にかもし出しています。ヤルヴィやディヴィスなど、いろいろ聴いたが、やっぱりカラヤンが一番です。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:2件中1件から2件まで表示