トップ > 音楽CD・DVD > クラシック > マーラー(1860-1911) > 交響曲第9番 バーンスタイン&コンセルトヘボウ管弦楽団(2CD)

マーラー(1860-1911)

CD 交響曲第9番 バーンスタイン&コンセルトヘボウ管弦楽団(2CD)

交響曲第9番 バーンスタイン&コンセルトヘボウ管弦楽団(2CD)

商品ユーザレビュー

星3つのユーザレビュー > すべてのユーザーレビューを見る

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:2件中1件から2件まで表示

  • ★★★☆☆ 

    カヌー小僧  |  長野県  |  不明  |  2008年01月21日

    レニーが大好きなんだけど、どうしてもこの演奏は好きになれない。第1楽章は好調な滑り出しを見せているが、以降時折見せるテンポとアンサンブルの乱れや、終楽章における必要以上のトロンボーンの咆吼がどうしても耳につく。全体的な音響バランスも今ひとつ。やっぱり自分にとっての第1位はジュリーニ、第2位はカラヤンのライブ盤、第3位にバルビローリになる。うーん、残念!でも第1楽章がいいのでOKにしたい。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★☆☆ 

    リスナー  |  湯の里  |  不明  |  2008年01月04日

    レニーのマラ9の最高の演奏はIPOの日本公演(マニアCD−Rのみ:現在著作権法で配布不可)。これは間違いない。もう一つ、ボストン響との超壮絶演奏がある(自主制作盤)。レニーが演奏中に絶叫してしまう壮絶演奏。BPOとの演奏前のライブで、この演奏があったからレニーはBPOとの演奏に不満を表明したと言われている。でも、もし今後IPO盤やボストン盤が普通に聴けるようになっても、レニマラ9ならまずACOやBPO盤から聴いたほうが良い。オケの状態と完成度はACOのほうが確かに良い。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:2件中1件から2件まで表示