中田裕二

CD ecole de romantisme

ecole de romantisme

商品ユーザレビュー

星5つのユーザレビュー > すべてのユーザーレビューを見る
  • ★★★★★ 
    (1 件)
  • ★★★★☆ 
    (0 件)
  • ★★★☆☆ 
    (0 件)
  • ★★☆☆☆ 
    (0 件)
  • ★☆☆☆☆ 
    (0 件)

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:1件中1件から1件まで表示

  • ★★★★★ 

    micarosu  |  静岡県  |  不明  |  2011年12月12日

    椿屋四重奏の解散から約1年。 ボーカリスト中田裕二さんのソロファーストアルバムがついに完成。 全体を通して落ち着いた雰囲気というか、大人びた雰囲気が漂う。 「sunday monday」のようなジャズテイストの曲から始められるのも、ソロならではといった感じ。 中には「迷宮」のように人の心の奥の迷いを映すような曲から、「記憶の部屋」、「ベール」のようにバンド時代を彷彿とさせる歌謡曲テイストな曲、「虹の階段」のように今までにはないほど光を感じるようなポジティブな曲に、「endless」のように強いメッセージを感じる曲まで。 バンド時代とはまた違う、ソロアーティスト中田裕二として今表現したいこと、今伝えたいことを詰め込んだということが聴き進めるほどに伝わってくる。 ファーストアルバムにしてこれだけのものを届けてくれたとなると、次は一体どうなるのか? そんなこれからの活躍も楽しみになってくるような一枚です。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:1件中1件から1件まで表示