Arctic Monkeys

CD Suck It And See

Suck It And See

商品ユーザレビュー

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:10件中1件から10件まで表示

  • ★★★★☆ 

    hangedman  |  千葉県  |  不明  |  2012年03月01日

    このバンドにはこういうのを期待してるんだ!ていうのは別にないので、変化したらしたで出来上がったものが良ければそれでいいと私は思っているのですが、このアルバムはいい曲の多い長く聞けるアルバムだと思います。 刺激的でもないし、そこまで高揚する何かがあるわけでもないけど、こういうアルバムもキャリアの中には必要なんじゃない? ふと聴きたくなる良盤。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    kentjohnson  |  東京都  |  不明  |  2011年08月02日

    一番好きなアルバムになりました。 Arctic Monkeysの3rd,4thはLinkin Parkの3rd,4thと同様に1st,2ndのファンから比較され駄作と見られる傾向が強いみたいですけど、1stで世界中から評価されていながらそこに甘んじる事なく新しい音を探求し続ける事が彼らが本物であることを証明していると思いますし、1stからずっと金太郎飴アルバムなんか続けられたらそれこそつまらない。 全曲通してすごくしっかりと作り上げられているけど、特にパイルドライバーワルツは胸に思い切り染みました。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    garhee3184  |  沖縄県  |  不明  |  2011年07月03日

    さらなる成長を見せた、傑作。 1stと2ndのリフ感とポップネスと、前作3rdでのダークさのいいとこ取り。 それから、ここ1、2年の流行りであるチルウェイブが持つノスタルジーをも取り入れていて、田中宗一郎氏が「ガールズへの英国からの回答」と評したのも頷ける。 何はともあれ、純粋にいい曲ばかり。 リード曲の「Brick By Brick」はガンガンにノレるし、「She’s Thunderstorms」や「Suck It And See」なんかは、涙が出そうになるほどの胸キュンポップソング。 素晴らしい作品です。是非。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    バルセロリ  |  北海道  |  不明  |  2011年06月26日

    メロウで聞きやすい、 なかなか完成度の高いアルバム。 ただ、個人的にはアークティックモンキーズの独特なリズムのドラムが好きなので、それがあんまり聞けないのがやや残念。。。。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    太陽の塔  |  大阪府  |  不明  |  2011年06月22日

    衝撃にして脅威の新人と謳われた1stから数年。作品をリリースするごとに、荒々しさや若さゆえの勢いは鳴りを潜めているが、確実に成長し進化しているソングライティングのセンスはさすがの一言。シンプルでストレートなロックンロール・アルバム!ただ彼らのキャリアや年齢からいって、大人になるのはまだ早い。まだまだ10代のキッズ達を巻き込むような棘のあるロックンロールも期待したい。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    madman  |  東京都  |  不明  |  2011年06月07日

    '11年発表。デビュー当初、本国イギリスで「10代の代弁者」として熱烈な支持を得た彼らが、その後どのように成熟し、新しいアークティック像を定着させていくのか。それが前作以降の彼らが取り組んでいる課題だと言っていい。そして、その点においては、本作は文句なしの作品だろう。このアルバムの基本となっているのは、メジャー・キーの甘いコード・ストロークで進むメロディアスな楽曲。その演奏はすっかり落ち着いており、アレックス・ターナーの歌声は余裕と深みを感じさせる。メジャー・キーの多用は今回からの新機軸だが、そういった新しい要素も忍ばせつつ、「あのアークティックが年齢を重ねていったら、こうなるだろうな」と初期のファンも納得がいく落とし所へと着地しているのが上手い。そこが、ストーナー・ロックの開祖をプロデューサーに迎え、ダウナーでサイケデリックな新機軸を提示したものの、あまりの急展開で従来のファンを置いてきぼりにしてしまった前作との違いだろう。前作の挑戦心も称賛に値するが、今回の方がスマートに新しいことをやり遂げている。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    あほ  |  兵庫県  |  不明  |  2011年06月07日

    ここでは評価が低いですけど、私は好きです。 1stのような感じの音はMiles Kaneにまかせて、彼らの音をこれからも楽しみたいと思います。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    ikenks  |  東京都  |  不明  |  2011年06月06日

    前作のダークな印象から一転今回はいろいろな一面を見せてくれる作品にしてくれましたね!初期2作に比べるとインパクトがなく、ワクワクはさせてくれないけど、今バンドは変化の途上にあり、いろいろな挑戦をする時期なのだなと感じます。何度も聴けば聴くほど、良くなってくるし、渋みすら感じます!ここから次が楽しみ!成長した後の原点回帰の作品を楽しみに待ってます!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★☆☆☆ 

    にょじ  |  茨城県  |  不明  |  2011年06月05日

    やっぱり1stが1番よかったですね〜。。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★☆☆☆ 

    OR  |  大阪府  |  不明  |  2011年06月02日

    全作品持っていますが、いよいよわけが分からなくなってきました。 次回からはもう購入しません。 デビュー当時から好きな方でここ数作品の変化を良いという人はかなり少ないと思いますがいかがでしょうか。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:10件中1件から10件まで表示