Bill Evans (piano)

CD Waltz For Debby

Waltz For Debby

商品ユーザレビュー

星5つのユーザレビュー > すべてのユーザーレビューを見る

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:53件中16件から30件まで表示

  • ★★★★★ 

    ペパーミント  |  不明  |  2007年03月03日

    確かに日本盤は、出る度に音が違いますが…。この単なるライブが名盤になることこそ、ジャズだろう。ロックのように、聴きに来てる観客なんていない!そんな中で、こんな演奏をするエヴァンスは…素敵なナルシストに違いない

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    bleu  |  japan  |  不明  |  2007年02月14日

    芳醇なワインのように気品あふれるピアノ・・・作品全体に漂う香気はまさに芸術の極み・・・エヴァンスの至高の芸術の到達点をとらえた最高傑作の一枚。 エヴァンス、ラファロ、モチアンという黄金トリオの残した、ジャズ史に燦然と輝く歴史的傑作は今尚、その輝きを失ってはいない・・・

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    でん  |  東京  |  不明  |  2007年02月04日

    こんな凄いステージに立ち会えることなんて、一生に一度あるのでしょうか?音質云々はあると思いますが、良くぞ録音してくれていたと感謝しています。聴衆の発する音さえ魅力ですよ、ステージ演奏なんですから。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ペパーミント  |  大阪府  |  不明  |  2006年04月11日

    夜と夢の狭間。恋はまるで夢のようだから…恐がらないであたしの恋心…マイロマンス。音の中の観客は名演に気付かずグラスを傾ける。あたしたちは時をこえた観客。今何万人の人たちと音の外で名演に聞き惚れる

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ・幢セ具セ橸スー  |  不明  |  2006年02月26日

    神宮寺で少しJAZZに興味が。この人達がどんだけ凄いかなんてわからないけど、俺が好きな感じの曲が仰山詰まってる!凄いよきアルバムだと。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ペパーミント  |  大阪府  |  不明  |  2006年02月15日

    夜はまるで夢のようだから、恐がらないで私の恋心…マイロマンス。夢のような演奏。音の中の観客は名演に気付かず、グラスを傾ける。何年か後の私たち観客は演奏に聞き惚れる。アルバムを買った多くの人とともに

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    シュガシュガ  |  神奈川県  |  不明  |  2006年02月06日

    1曲目から心が溶けます。知的な音はクールなのに焚きつけるみたいに挑発してきます。冷たく熱いピアノです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    武蔵野JAZZくらぶ  |  東京  |  不明  |  2006年02月06日

    たしかに「最初の一音」から別世界に連れて行ってくれるすばらしいアルバム。特に「マイロマンス」のキラキラ光る瑞々しいピアノ、迫力あふれるベースソロ等、何度聴いても飽きないし、本当に魅了されます。ところで、ビルエバの本質は意外に「マイルストーン」等で聴かれる硬質の男性美にあると私は考えます。だから「繊細で美しく」はあっても「甘く」はなく、飽きが来ないんだと思います。やはり「一流」ですよね!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ジュン  |  愛知  |  不明  |  2006年01月30日

    おそらく一年の間で200日位は聴いている。生涯の一枚にすでになっているこのアルバム。美しさ、切なさ、悲しさ、哀しさ・・・言葉では語りつくせない世界が広がっている。 PS:アルバムや音源によってかなり音質が違いますがなぜなんでしょう?

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    くいちゃん  |  北海道  |  不明  |  2006年01月06日

    リリシズム溢れるピアノタッチ。ガラス細工の様な繊細な音で構築された完璧なる芸術。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    暗黒舞踏おっさん  |  千葉県  |  不明  |  2005年10月11日

    秋の夜長にこれ聴きながら一杯の日本酒を飲む。これだけで秋の宵を感じれた気分になる。繊細なタッチのピアノ、心に寄り添うラファロのベース意識の音として鳴るドラム。他に何もいらないよ。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    古今亭公男子  |  芝、神明  |  不明  |  2005年08月08日

    Evansをこれで知って、虜になった。ライブアルバムは今でこそ、拍手や手拍子が付きものだが、これは、そんな、お客との一体感とか何とかを気にしなくてよい時代のリアルなライブで当時はびっくりした。しかし、美しい曲ばかりで端麗に演奏している、何処までも奇麗なアルバムで、終生愛聴アルバムで1曲目の出だしにいつも、心震える。最高に美しいアルバム。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    順番の順  |  東京都  |  不明  |  2005年05月11日

    ジャズ、殊にピアノトリオを好きになるキッカケとなった一枚。タイトル曲もいいけどM-10にトロトロテ

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    紀州くん  |  和歌山市  |  不明  |  2005年02月13日

    1曲目のMY FOOLISH HEART が最高!  これがタイトル曲だ。 全曲、聴くと哲学的になる。ベスト1のCD間違いなし。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ひら  |  埼玉  |  不明  |  2004年10月17日

    なんか余計な事してるから減点だ! ライブなんだから同じ曲続けたり順番かえたりするなっつーの。それにしても、収録時は名演奏にも係わらず観客もまばらでガチャガチャうるさく、せっかく名盤になったらこんな扱い。浮かばれませんなぁ。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:53件中16件から30件まで表示