トップ > 音楽CD・DVD > クラシック > ショパン (1810-1849) > ショパン生誕200年ガラ・コンサート・イン・ワルシャワ〜ピアノ協奏曲第1番、第2番 デミジェンコ、キーシン、ヴィット&ワルシャワ・フィル

ショパン (1810-1849)

Blu-ray Disc ショパン生誕200年ガラ・コンサート・イン・ワルシャワ〜ピアノ協奏曲第1番、第2番 デミジェンコ、キーシン、ヴィット&ワルシャワ・フィル

ショパン生誕200年ガラ・コンサート・イン・ワルシャワ〜ピアノ協奏曲第1番、第2番 デミジェンコ、キーシン、ヴィット&ワルシャワ・フィル

商品ユーザレビュー

  • ★★★★★ 
    (3 件)
  • ★★★★☆ 
    (0 件)
  • ★★★☆☆ 
    (0 件)
  • ★★☆☆☆ 
    (0 件)
  • ★☆☆☆☆ 
    (0 件)

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:3件中1件から3件まで表示

  • ★★★★★ 

    仔牛ののぶちゃん  |  大阪府  |  不明  |  2013年08月06日

    ショパン生誕200年記念にふさわしい作品でしょう。神童時代から20数年、優等生的だとか色々言われてきましたが、キーシンには大家の風格が備わりつつあるのが伝わってきます。ただ不満は先にコメントしておられる方と同様です(コンサートすべてをキーシンで、という訳にも行かなかったでしょうが)。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    燕の巣  |  静岡県  |  不明  |  2011年01月29日

    キーシンは賞とは無縁だが、世界最高のピアニストの一人。DVDで出てる映像はこれを含めて4種類ほどしかなく、貴重な映像。カラヤンと競演して21年、神童から大人になった姿がそこにある。大好きな「協奏曲1番」は彼に弾いて欲しかったが、来月出るBDも買うことになりそう。まだ見てない方は、少々高いがBDの方を薦めます。最高の演奏を、最高の映像と音で堪能したい・・・。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    てつ  |  東京都  |  不明  |  2010年11月13日

    デミジェンコも素晴らしいのですが、やはりキーシンは格が違う。ショパンの全てがキーシンによって蘇るというような演奏を繰り広げます。これだけの演奏をすれば誰にも凄さは伝わり、オーケストラの最後の和音が終わる前に観客の拍手が始まると言う素晴らしいドキュメントでもあります。このDVDで唯一残念なのは当日のキーシンのアンコールが全て収録されていないこと。実際は革命の後に、あのop.64-2の嬰ハ短調のワルツが演奏されたのですがこれが絶品で・・。とは言え、ショパンイヤーを飾る素晴らしいDVDであることは疑いもありません。

    9人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:3件中1件から3件まで表示