トップ > 音楽CD・DVD > クラシック > ストラヴィンスキー(1882-1971) > 『エディプス王』、『結婚』 ゲルギエフ&マリインスキー劇場、セミシクル、セメンチュク、他(2009 ステレオ)

ストラヴィンスキー(1882-1971)

SACD 『エディプス王』、『結婚』 ゲルギエフ&マリインスキー劇場、セミシクル、セメンチュク、他(2009 ステレオ)

『エディプス王』、『結婚』 ゲルギエフ&マリインスキー劇場、セミシクル、セメンチュク、他(2009 ステレオ)

商品ユーザレビュー

  • ★★★★★ 
    (0 件)
  • ★★★★☆ 
    (2 件)
  • ★★★☆☆ 
    (0 件)
  • ★★☆☆☆ 
    (0 件)
  • ★☆☆☆☆ 
    (0 件)

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:2件中1件から2件まで表示

  • ★★★★☆ 

    sunny  |  兵庫県  |  不明  |  2012年09月24日

    ロンドンで、自主レーベルのビジネスを学んだゲルギエフ、次々と、マリンスキーから、ロシアもの、ロシア人としての誇りに、心理、バーバリアン、デカダンなところまで踏み込んで、次々と聴かせてくれます、マリンスキーにしか出来ない劇場作品など貴重で独特。逆に西側の血を入れてまで、しっかり聴かせてくれます。ドラマチックな演奏にかけては、定評のあるゲルギエフ、ここでもサーヴィス精神豊かに、革新とロシアの伝統、併せ持った、優秀な逸品となっています。ライヴか、と、思ったら、セッションだった。この辺の、選び方も、実に巧い。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    ユローヂィヴィ  |  大阪府  |  不明  |  2011年08月25日

    バレエ・カンタータ『結婚』の演奏ではテンポが早過ぎて実際に踊るのは難しそうだ。ただ音楽を聴いているだけでは全体がとても引き締まっている。 『結婚』は歌の中にセリフのような部分があるが、そのあたりの歌わせ方が歌劇場指揮者としてのゲルギエフらしさが出ているし、歌手たちも芝居らしさを出している。 『エディプス王』の演奏にただよう張り詰めた緊張感もいい。 解説書が丁寧に書かれている。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:2件中1件から2件まで表示