トップ > 音楽CD・DVD > クラシック > ラロ (1823-1892) > ラロ:スペイン交響曲、管弦楽曲集、シャブリエ:管弦楽曲集 アンセルメ&スイス・ロマンド管、リッチ(2CD)

ラロ (1823-1892)

CD ラロ:スペイン交響曲、管弦楽曲集、シャブリエ:管弦楽曲集 アンセルメ&スイス・ロマンド管、リッチ(2CD)

ラロ:スペイン交響曲、管弦楽曲集、シャブリエ:管弦楽曲集 アンセルメ&スイス・ロマンド管、リッチ(2CD)

商品ユーザレビュー

  • ★★★★★ 
    (2 件)
  • ★★★★☆ 
    (0 件)
  • ★★★☆☆ 
    (0 件)
  • ★★☆☆☆ 
    (0 件)
  • ★☆☆☆☆ 
    (0 件)

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:2件中1件から2件まで表示

  • ★★★★★ 

    tanobu  |  兵庫県  |  不明  |  2014年12月03日

    リッチのスペイン交響曲とラロ及びシャブリエのマイナー曲を聴きたく、そしてありがちな寄せ集めではなくオール「アンセルメ」であるのが魅力で購入。曲はいずれもフランスのエスプリを満喫できるもので、それをみごとに演じてくれている。リッチのソロは独特の細かいビブラートと明るい音色がこの曲にマッチしており、この国ではあまり人気なさそうだが好きな演奏家です。その他の管弦楽曲は曲の雰囲気がよくでておりさすがです。録音は年代ばらけているが、さすがデッカのハイフアイでならしただけありどれもきめ細かい音質で美しい。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    モーリス・ドビュッシー  |  茨城県  |  不明  |  2012年01月26日

    シャブリエの曲が聴きたくて,プラッソンやジョルダンの物と同時に購入した。アンセルメ&スイスロマンドといえば録音と実演があまりに違っていたとか録音をだいぶ編集してあるという話を聞いていたし,録音も古いのであまり期待していなかったのだが,予想は嬉しくも裏切られた。やはりフランス物はアンセルメだなあという感を新たにした。ラロのスペイン交響曲など有名な曲もよいが,彼らのあまり聴かれない小品が入っていて,それらがまたフランスのエスプリに溢れていて(特にシャブリエ)素晴らしいと思う。 これに比べるとプラッソンもジョルダンも録音は良いが・・アンセルメ翁の貫禄にはかないませんな。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:2件中1件から2件まで表示