トップ > 音楽CD・DVD > クラシック > ヴェルディ(1813-1901) > 『ファルスタッフ』全曲 マゼール&ウィーン国立歌劇場、ベリー、ローレンガー、他(1983 ステレオ)(2CD)

ヴェルディ(1813-1901)

CD 『ファルスタッフ』全曲 マゼール&ウィーン国立歌劇場、ベリー、ローレンガー、他(1983 ステレオ)(2CD)

『ファルスタッフ』全曲 マゼール&ウィーン国立歌劇場、ベリー、ローレンガー、他(1983 ステレオ)(2CD)

商品ユーザレビュー

  • ★★★★★ 
    (0 件)
  • ★★★★☆ 
    (1 件)
  • ★★★☆☆ 
    (0 件)
  • ★★☆☆☆ 
    (0 件)
  • ★☆☆☆☆ 
    (0 件)

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:1件中1件から1件まで表示

  • ★★★★☆ 

    カラスの息子  |  東京都  |  不明  |  2010年01月13日

    ローレンガーのアリーチェ、ベリーのファルスタッフなどこれまで録音がないのが不思議なくらいで是非一度は聞いてみたかったはまり役、それにルードヴィッヒのクイックリー夫人やアライサのフェントンなど他にも録音のある実力者達が脇をかためます。個性派のミルチェヴァが脇役のページ夫人を歌うのももったいないくらいの贅沢さ!!これらをまとめるマゼールの指揮がこれまた一癖もふた癖もある面白さ。これまでの演奏では聞くことができないようなテンポ設定や特定の楽器が突然、強調されるなど、個性的な演奏。これがウィーンで実際に上演されていたのですねぇ。録音のレベルはやや低いのが不満なものの、立派なステレオ録音。数あるこのオペラを聞いてこられた「すれっからし」の耳も十分満足させてくれる内容です。ただしこのオペラのファーストチョイスには相応しくないかもしれないという思いから星四つに抑えておきます。

    5人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:1件中1件から1件まで表示