トップ > 音楽CD・DVD > クラシック > ブラームス(1833-1897) > 交響曲全集 ラトル&ベルリン・フィル(3CD+2DVD)HQCD仕様

ブラームス(1833-1897)

Hi Quality CD 交響曲全集 ラトル&ベルリン・フィル(3CD+2DVD)HQCD仕様

交響曲全集 ラトル&ベルリン・フィル(3CD+2DVD)HQCD仕様

商品ユーザレビュー

星3つのユーザレビュー > すべてのユーザーレビューを見る

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:5件中1件から5件まで表示

  • ★★★☆☆ 

    AntiJASRAC  |  長野県  |  不明  |  2009年09月11日

    EMIの録音の悪さが目立つ。いくつかラトルになってからのEMIはDG時代の繊細なBPOの音をとらえていないよう。ラトルになってからフィルハーモニーでライブは聴いていないですが、アバド時代の繊細なPPPがBPOになくなってしまったのかしら?と思うくらい雑に聞こえます。DVD見ると時間がたつとスタンディングが増えるフィルハーモニーの聴衆がいまいち冷めているように見えます。

    10人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★☆☆ 

    tantris  |  山形県  |  不明  |  2009年08月11日

    1番のできは本当に素晴らしい。ヴァイオリンが対抗配置で離れていながらなお一体感のある?素晴らしいアンサンブル。同じレイアウトでもアーノンクールやティーレマンの落ち着いた演奏とは対照的で、饒舌でインティメートな演奏です。2番もまずまず。しかし問題は他の仕上がりで、フレージングなど完成度がイマイチ。全体のプロポーションがばっちり決まっていないのに、些末なところがやたら凝っていて、これは近年のラトルの悪いとこそのまま。3・4番は譜読みだけじゃうまくいかない難曲だと思いますが、1番なみに根気よく作り込んでくれれば最高の全集の一つになったはず。なんでも一度に出せばお得で売れるだろうとの意図か知らないが、EMIはレコーディング体制をもっと考えてほしいものだ(ついでに言えばDVDも私には不要)。よって前半2作品は最高の部類、後半2作品は現在工事中と思います。DVDは見ていません。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★☆☆ 

    カラヤン英雄  |  岩手県  |  不明  |  2009年08月08日

    ラトルやベルリン・フィルの演奏シーンに惑わされることがないよう、CDから聴き始めて一気に1番から4番まで聴き終えた。率直な感想からいえば、ラトルの演奏は表面的な音の姿にとらわれ過ぎて、心に響いて人を感動させる情熱がみじんも感じられない!もし、まだお金に余裕があってブラームスの交響曲全集を、CDであれDVDであれ集めて音楽に感動したいと思う方は、DGより発売されているカラヤンのCDやDVDを購入する事をお薦めします。CDは’80年代に録音したもの,DVDは’70年代に収録したライヴ演奏です。いずれも国内盤がHMVより購入出来るはずなのでショッピング・サイトを検索してみて下さい。

    8人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★☆☆ 

    kura-ota  |  不明  |  不明  |  2009年08月05日

    試聴と録音風景の映像の一部を見ました。録音は文句なしです。1番と2番は提示部の反復は未実行。3番はやっているようです。BPOのブラームスと言うと、カラヤンやアバドを思い出しますが、ラトルのブラームスは、どちらかと言うと、 バーンスタインやジュリーニのような遅めのテンポを基調に、必要に応じてテンポを速めるといったアプローチのようです。また、VPOと入れたCD(独奏はチョン)でも見せたような意外な箇所での独自解釈(演出)は、この全集でも見られます。3番第1楽章冒頭のモットーの確保時に突然デュミヌエントしたりと言った具合に、演出は随所に散りばめられているようです。 4曲の中では4番の出来が良さそう。4番が単品販売されたら買おうと思います。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★☆☆ 

    メルロ  |  兵庫県  |  不明  |  2009年07月21日

    CDとDVDは別売りにしてほしい。

    8人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:5件中1件から5件まで表示