トップ > 映像DVD・BD > 邦画 > ゴジラ > ゴジラVSビオランテ

ゴジラ

Blu-ray Disc ゴジラVSビオランテ

ゴジラVSビオランテ

商品ユーザレビュー

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:10件中1件から10件まで表示

  • ★★★★☆ 

    KENJI  |  福岡県  |  不明  |  2013年05月01日

    ゴジラと自分の娘と薔薇の花の細胞を核融合して化け物を 作っておいて人ごとのように観察する博士に笑える 平成ゴジラ映画では一番好きな作品

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ラッパ  |  不明  |  2007年04月13日

    これを最高と言わずして何という。各キャラの見事なまでの立ちまくりと言い、名ゼリフの多さと言い、何度見ても飽きません。右がキンゴジなら左は今作でしょう。平成特撮モノのエポックを作りましたね。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    デリコ  |  不明  |  2007年01月09日

    この映画を劇場で観た時、私は幼稚園児だった。だが、私がこの映画の素晴らしさにあらためて気がついたのは10数年後、高校生になってからだった。ストーリー、ドラマ、特撮、音楽、キャスト…そしてゴジラのデザイン、ビオランテ、 スーパーx2…全てにおいてイイ!!個人的には平成シリーズというより、ゴジラ映画全作品の中でこれが最高だと思います!!いつの日かこの作品のリメイクが製作されることを願います。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★☆☆☆☆ 

    ココシュカ  |  狭山市  |  不明  |  2005年08月19日

    その意見には大反対。やはりゴジラは、第二次大戦の余韻冷めやらぬ頃から高度経済化時代までの一連の続きものでなければ観る価値なし。つまり日本の悲劇の宿命を背負わされたどこか悲壮感が漂ってなくては、たとえばヘドラにしても戦後の荒廃から立直るべく強引に工業化が計られた結果の悲劇だし。平成版なんて最近のウルトラマンや仮面ライダー同様、ちっとも身につまされない。興ざめ。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    レニーシュカ  |  狭山市  |  不明  |  2005年06月15日

    第一作を除けばシリーズ最高傑作という意見に大賛成。ゴジラという存在をキチンと描けた作品が少ないなか、この作品は光っている。だが、ビオランテの最後のシーンで沢口靖子さんの顔写真が出る所で興ざめ。あのような表現法しかなかったのか?確かに怪獣同士を会話させる演出よりはマシだが。あの一球でノーヒットノーランを逃した!、という気分の作品です。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    すぎやまファン  |  不明  |  2004年05月12日

    この映画、音楽がよすぎです!OPの銃撃戦の曲は伊福部節のアレンジですが、そこで決まったようなもん。自衛隊のテーマもDQっぽいとこがいいですね。EDの宇宙にバラが咲いてる絵も印象的だったけどバックで流れるスーパーX2のテーマはゴジラ映画史上最高の音楽だと思いました。サントラが再販されることを期待します!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    きる・てる  |  不明  |  2004年04月05日

    昭和後期の東宝特撮を一手で支えていた中野昭慶から、川北紘一に事実上バトン・タッチされた作品。それだけに大いなるフロンティア精神が特撮映像すべてに漲っている。生物感漲るゴジラの造形然り、前作で散々に叩かれたスーパーXの汚名を注ぐスーパーX2のメカニック描写然り。完全な続編として描くことで、前作の再評価すら喚起させた。惜しむらくは技術的問題から想定してたラストが実現できず、いささか尻切れトンボになってしまったことか。川北は特撮パートだけ今現在の技術で撮り直したいらしい。是非実現してあげてほしいな。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    芹沢  |  不明  |  2004年02月11日

    怪獣誕生の経緯をこれほどまで見事に表現した作品は他に数少ない。ガメラ3のように子供が憎しみによって怪獣を育てるのとは訳が違う。亡き愛娘の永遠の命を願った親心の暴走が生み出したビオランテが、どこか哀しげでとても共感できる。前作を忠実に引き継いだストーリーも完成度は抜群で、第一作を除けば間違いなくシリーズ最高傑作だと思う。好きだったスーパーXの後継機も大活躍してくれる。最近の新兵器はどれもヒーロー物っぽいし、指揮官が今時のヒロインばかりなので面白くない。高嶋弟扮する陸自のヤングエリートは最高に魅力的だった。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    善次  |  不明  |  2003年12月06日

    当時’84 ゴジラ 公開から5年もの年月が経っていて、周囲の反応が至極冷ややかだったのを覚えている。しかしストーリーの完成度といい、すぎやまこういち氏のダイナミックな音楽といい、画期的な造形といい、すべてが最高の出来だったと言えると思う。私的には、幾度も舞台になっている東京から関西圏に移動する展開が気に入っている。芦ノ湖での遭遇戦、大阪での市街戦、高浜原発防衛戦の迫力あるシーンは必見です。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    中魔神  |  不明  |  2002年06月01日

    平成ゴジラVSシリーズの原点になった作品ですが、アクションありのサイエンスありの、結構大人でも楽しめる作品だと思います。ビオランテの爆走シーンは必見!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:10件中1件から10件まで表示