パガニーニ(1782-1840)

CD 24のカプリース 神尾真由子

24のカプリース 神尾真由子

商品ユーザレビュー

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:9件中1件から9件まで表示

  • ★★★★★ 

    sunny  |  兵庫県  |  不明  |  2013年09月05日

    快刀乱麻、ですか。ぴったりですな、懸命に、多様、至難な技と歌、聴かされると、もう、何も言えません。お見事。同じ年のチャイコフスキ―コンクールで優勝した者同士のピアニストと、めでたく結婚、デュオで、コンチェルトで、室内楽でも、幅広く、活躍して欲しい。世代は違うが、同じ、大阪出身のミドリさん、西本智実さんと、いつの日か、バッハの協奏曲、で共演、なんて、夢を見たい。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★☆☆ 

    石の薔薇  |  京都府  |  不明  |  2011年05月02日

    新進気鋭の演奏家がメディア化するプログラムとしてこの作品を、この時点で選んだ演奏家自身の意図は輸入盤では記されていないし、評されてもいない。コンチェルト、そして無伴奏。何か孤独な感じがする。自身の音楽を他の演奏家と共鳴し合うことによって、自らの音楽の世界を深めていくチャンスをこの演奏家は楽しんでいるのだろうか。コンチェルトも指揮者との対話があって、チャンスと言えるかも知れないが。室内楽など、演奏家同士の豊かな音楽対話の可能性があるだろう。個であることにこだわりすぎて、誰とも交流できないままで終わって欲しくない。この作品も、どこまで深く読み込んでの演奏なのか、聴くほどに掴めない。ヨーロッパにいながら日本での演奏活動ばかりが目立っているようだ。ヨーロッパを拠点にして、メディアに踊らされず、日本的個に引きこもらず、自らを破壊しながら、音楽の深みにもっと飛び込んでいって欲しい。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    たけちゃん  |  福島県  |  不明  |  2010年11月22日

    圧巻。文句無し。ケチをつける人の気が知れない。この作品を楽しく聴こうと思うなら、この位テクのある奏者の演奏で聴かなきゃダメだということが良く分かる。何故この作品を貴方がイマイチ楽しめないと感ずるのか、それは大家と呼ばれる演奏家の下手糞な演奏に触れる機会が多いからであろう。精神論を云々する以前に必要なことは音を立ち上げるテクなのだよ。「心のこもった〜」或いは「魂の〜」或いは「感情表現豊かな〜」等々の文句で評される稚拙な演奏をことごとく余裕で粉砕するかの如き安定感抜群の演奏。「もっとスリルを」「聴き手の側に立っているだけなんて我慢できない」という「奏者と共に心中願望」をお持ちの方には当然にこれまた素晴らしいMIDORIの演奏をどうぞ。

    6人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    いなまる  |  埼玉県  |  不明  |  2010年08月01日

    テクニックに凄みがある演奏。五嶋みどりや最近出たフィッシャー盤と比べるとかなり一本調子な印象だが、これだけ快刀乱麻に弾き切られるとこの演奏ならではの良さを認めざるを得ない。これから楽しみな演奏家だと思う。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    タバスコ  |  福島県  |  不明  |  2009年08月22日

    ある意味楽器を鳴らすということで全身全霊と言えなくもない。独自性、創造性もある。 録音も良いと言える。これ以上はオーディオでは解らない。バイオリンソリストは体力を相当使うらしい。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    senritu  |  群馬県  |  不明  |  2009年07月11日

    1,5,9,10,13,24が気に入った。ツボにキター!!イツァークパールマンの9、24を凌ぐお気に入り度。ただディスクのデザインが渋すぎる。  ディスク2の真由子自身による、英語でのこの作品に対するコメント、おっさんのもったいぶった解説がウザい。しかし、コンサートに行かない自分には、演奏シーンが新鮮で魅力的!”徹子の部屋”の出演宣伝効果で無くならないうちにと、急いで初回限定盤をGET!!  CDだけでも聴く価値あり。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    フォルテ  |  東京都  |  不明  |  2009年07月01日

    彼女の演奏は技巧面だけが取り上げられているが、抒情的な歌の歌わせ方にも好感が持てる。 日本人だからといって評価されていないのは全くのナンセンス。 これからますます磨きをかけて世界の星になって欲しいアーティストだ。 すでに言われているように録音の状態も素晴らしく、演奏も加えてここ最近のCDでは全く稀有なディスクだ。大推薦。

    5人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ニュートン  |  兵庫県  |  不明  |  2009年06月22日

    彫りの深さと、豊かな情感の双方を十分すぎるほど堪能できる素晴らしい演奏です。 この曲からこんなにも詩的イメージが途切れることなく湧き上がるとは... 付属の練習風景のDVDもこの演奏に対するメッセージを端的に表現し、出色の出来と言えます。

    4人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    toyo  |  千葉県  |  不明  |  2009年06月05日

    難曲をすばらしい技術・豊かな音色で弾きこなしています。 演奏技術はもちろんですが、バイオリンの音色が最高です。 神尾さんらしい歯切れがよく明瞭でとても豊かな音色です。 CDフォーマットとは思えないほど良い音に仕上がってます。

    11人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:9件中1件から9件まで表示