Asia

CD Phoenix

Phoenix

商品ユーザレビュー

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:36件中1件から15件まで表示

  • ★★★☆☆ 

    なげわらし  |  青森県  |  不明  |  2009年09月15日

    オリジナル・メンバーで復活したアルバムだが、内容とすれば『アルファ』に近いところがある。『時へのロマン』あたりを期待したが、それらしいものはない。たんなるハード・ポップ・ロックとしか言えない。メンバーもかなりの年齢となっているためパワフルさがないし、スケール感やドラマテイックさもない。一番目立つのがスティーヴ・ハウのギター・プレイの劣化であり、昔みんなを驚かした激しさやテクニックさが無い。しかし、ジョン・ウェットンのヴォーカルだけは昔と変わらず健在なのには驚く。 やはり年齢には勝てないかって感じだが、デビュー当時からのファンだと不満であろうが、そうじゃないロック・ファンであれば”凄いバンド”と感じるはず。演奏やサウンドはしっかりしているし、楽曲も良い。そこらへんの騒がしいロック・バンドより天と地の差がある。 プログレシップ・ロックとはいえないが、大物アーティストによる良質のシンフォニック・ロック・バンドと言うべきでしょう。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★☆☆☆ 

    たけ  |  埼玉  |  不明  |  2008年06月30日

    Asiaに格別の思い入れがある人には、価値のあるアルバムなんでしょうが、それ以外の人にとっては、ただの古くさい音楽です。わたしも1stや2ndはずいぶん聞いた方だと思いますが、このアルバムには何も感じなかったです。駄作ではなけれど、これといった良さもない。Asia名義ではなかったら、だれがこのアルバムを買うのでしょうか。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    アンダーソン・ハウ  |  静岡県  |  不明  |  2009年06月04日

     いいですね。 初期のエイジアサウンドですね。 曲も代表曲に似せた感じの曲が多いきがしますが・・・。 ウェットンの声はいつ聞いてもいいですね。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    埴輪  |  東京  |  不明  |  2009年03月21日

    ファースト、セカンドに比べるとマイルド。かなり強引に言ってしまうとASTRAのB面を全編に渡って繰り広げている感じ(聴き込みが足りない?)。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    COOL部長  |  静岡  |  不明  |  2009年02月22日

    各人の期待した作品であるかは別にして、望んでいた(音楽的志向の)作品であるのは確かであり、このことは本作品の質の高さを証明できる。再結成したバンドは指摘どおりご祝辞評価があるのは確かだが、ASIAファンでない人に薦めることができる、良い意味で変わらなかった作品だ。ウェットンのASIA脱退後の作品にASIAの幻影を求めてきた人にとっては、(逆の意味で)期待を裏切る、時代をけん引するほどの名盤を期待してしまうのは本音であるが、冷静になると酷な話だ。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★☆☆☆☆ 

    ASIA  |  神奈川  |  不明  |  2008年05月13日

    宣伝文句にだまされた。 25年前の緊張感を期待した自分自身が悪いんだろうけど…

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    taka0811  |  船橋市ポセイドン  |  不明  |  2008年05月08日

    言われた通り演奏しました的ハウの存在の薄さが、とっても残念。パーマーのドラムスも、何曲か頑張ってるのもあるが、かつてのぶっ叩きの陰は無し。オープニングこそオリジナル・エイジア復活を高らかに主張しているものの、あの畳み掛けるようなぶ厚い音には及ばないか。どの曲も粒揃いだが、感想としては(ハウの曲まで)ウェットンのソロか、W&Dの3作目かって感じ。でも全然悪くはないよ、どれも好きだから。ただ、大人の事情的再結成の印象が強く、そんなことを考える自分も年を取ったのかな、と。それにともかく、ライナーにはボーナストラックの存在を匂わす記載があるのだが…少なくとも米盤には無いぞ。謎。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ニノックス  |  宮城県  |  不明  |  2008年05月06日

    いにしえの葛を開いて見れば…美しきメロディーが溢れだす♪♪ オリジナルフォーの風格に、全ての美旋律信者がひれ伏すような名盤です。国境も世代も性別も…何もかもを超越する、21世紀の【宮殿】たらんことを…願います!

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    マサラッキー  |  北海道  |  不明  |  2008年04月23日

    エイジアファンには、夢の様なアルバムですね。アストラからずいぶんと待たされたフルアルバムですが、期待を裏切らない出来です。もう少しワクワク感が欲しい気もしますが、今は、素直に涙涙(ToT)

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    Mr.EM  |  千葉県  |  不明  |  2021年07月28日

    ジョン・ウェットン復帰後のオリジナルアルバム第一弾。自分はジョン・ペインのASIAも好きなのですが(特に『ARIA』は大好きなアルバム!)、本作を聴くとやはりASIAの楽曲はウェットンの声で聴きたいと思ってしまいます。“GO”をよりドラマティックにしたオープニング曲“NEVER AGAIN”、往年のメロディを感じる“HEROINE”や“I WILL REMEMBER YOU”などは、やはりウェットンのVOあってこその楽曲だと思う。その一方で“WISH I’D KNOWN ALL ALONG”、“ORCHARD OF MINES”は(あくまで個人的な感覚ですが)もしもペイン期の楽曲をウェットンのVOで歌ったら、という雰囲気も感じられる。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    オールYES  |  東京都  |  不明  |  2012年07月30日

    長い年月が経っても彼らがつくる曲は別格でした。その代表が「An Extraordinary Life」ですかね。あとこのアルバムの良いところは色んなタイプの曲が入ってるところだと思います。「Heroine」のような美しい静かな曲。最近ますます暖かみを増してきたハウの作品で「Over And Over」。 そしてYESの作品を思い起こすような「Sleeping Giant/No Way Back 」、「Parallel Worlds/Vortex/Deya」の長めの2曲は今までのエイジアにはなかったタイプの曲だとは思いますが素晴らしい。 年々進化を遂げていくエイジア、いつの時代も最高です。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    パーシー  |  宮城県石巻市  |  不明  |  2008年08月14日

    かつてプログレを聞いてなかった僕も(今はプログレマニアですが)80年代初頭の衝撃的デビュー時から好きだったのがASIAでした。理由は当時1stが物凄く売れていたのと(ミーハーですが)J.ウェットンの声とS.ハウのギターでした。最近特にYesの「Roundabout」がお気に入りの僕には今回のアルバムのハウのギターは音色プレイとも素晴らしいと思います。J.ダウンズとC.パーマーはいつもながら手堅い仕事をしてます。とにかく彼らの凄いところは1stの頃からいい意味で全く変わってないところ(ウェットンの美声が健在だからか)しかも齢60を越えてるのに…こんな凄いバンド他にはいないと思います。このアルバム彼らの1stや2ndがお気に入りの人なら間違いなく気に入る…いや1stより好きになるはず!プログレ苦手な人にも安心してオススメできます。プログレ好きな人にはもっとオススメできます。理由は1stの頃にはなかった長尺曲が収録されているからです。昨今再結成ブームですがこんな再結成ならホント大歓迎ですよ。ASIAよ永遠なれ!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ソニー・クロケット  |  千葉県・マイアミ  |  不明  |  2008年08月08日

    あまり期待せず聴いたところ2,3,5,7,12がスッバラシイ!1,6、9、もマズマズ。デビュー時に封印されてた長尺曲も4,8、にはれて収録。確かにそつのない作りだが、’08年No.1アルバムです!25年振りにこれだけの作品を届けてくれただけで十分だが、又ライブが観たくなったので来年も来て!(3年連続!?)「時」「瞳」に続き「不死鳥」がテーマだが、屏風画のようなジャケットだけイマイチかな。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    鋼音  |  はがね  |  不明  |  2008年05月21日

    「RX」のアルバムでウェットンの歌がヘロヘロだったのと、GPSのデビュー作が極上だったのとで正直このオリジナルエイジアはダメなんじゃないかと思ってましたが、見事に期待を裏切ってくれました。これもまた「ASIA」「ARPHA」「ASTRA」どれとも似ていない、勝るとも劣らない傑作だ。若干落ち着いてる感じもするかな? 当時を思わせるフレーズがちょこっと出てくるのはサービスでしょうね。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ジャントニオ・イノバ  |  福島  |  不明  |  2008年05月15日

    昔、1stと2ndを持ってましたがさほど良いとは思えなくて売ってしまいました(「偽りの微笑み」とか良い曲はありましたけど)。 しかし!!これは良い!!めっちゃ良い!!何なの?一体?? 「ヒロイン」と「アイウィルリメンバーユー」を聴いた時は涙が出そうになった。他にもキャッチーな「アリバイ」や「シャドウオブアダウト」、「エクストラオーディナリーデイズ」とかキラーチューン・クラスの楽曲がズラリ!! やべぇ、これは1st&2ndをもう一度買ってじっくり聴き直す必要がありそうです。というかエイジア全部揃えたくなった

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:36件中1件から15件まで表示