トップ > 音楽CD・DVD > クラシック > ベートーヴェン(1770-1827) > 交響曲全集、序曲集 インマゼール&アニマ・エテルナ(6CD)(日本語解説付)

ベートーヴェン(1770-1827)

CD 交響曲全集、序曲集 インマゼール&アニマ・エテルナ(6CD)(日本語解説付)

交響曲全集、序曲集 インマゼール&アニマ・エテルナ(6CD)(日本語解説付)

商品ユーザレビュー

星4つのユーザレビュー > すべてのユーザーレビューを見る

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:2件中1件から2件まで表示

  • ★★★★☆ 

    saitaman  |  saitama  |  不明  |  2008年08月25日

    私にとってベーレンライター版は、ジンマンで驚き、ヘルヴィッヒの来日公演で感心し、この全集で納得した。アンサンブルが完璧ということではないにせよ、現時点での最先端の研究成果を反映した全集ということで、いろんな発見がる。その点で、Beethovenの交響曲に関心のある方には、かなりお勧め。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    KM  |  Hakata  |  不明  |  2008年08月17日

    ライナーを読むとネタがばらされて、「な〜んだ、そういうことだったのか」とがっくりくることが多いので読んでない。とにかくこの人はサーヴィス精神が旺盛で、第九は演出がうまいし、良い意味で芝居がっかているのが私の好みにあった。つまり第4楽章の歌唱がオペラ的なのが気に入った。その点はリスナーの好みに依存すると思う。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:2件中1件から2件まで表示