トップ > 音楽CD・DVD > クラシック > ワーグナー(1813-1883) > 『ラインの黄金』全曲 クナッパーツブッシュ&バイロイト、ホッター、グリュンマー、他(1957 モノラル)(2CD)

ワーグナー(1813-1883)

CD 『ラインの黄金』全曲 クナッパーツブッシュ&バイロイト、ホッター、グリュンマー、他(1957 モノラル)(2CD)

『ラインの黄金』全曲 クナッパーツブッシュ&バイロイト、ホッター、グリュンマー、他(1957 モノラル)(2CD)

商品ユーザレビュー

星5つのユーザレビュー > すべてのユーザーレビューを見る
  • ★★★★★ 
    (2 件)
  • ★★★★☆ 
    (0 件)
  • ★★★☆☆ 
    (0 件)
  • ★★☆☆☆ 
    (0 件)
  • ★☆☆☆☆ 
    (0 件)

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:2件中1件から2件まで表示

  • ★★★★★ 

    endless odyssey  |  大阪府  |  不明  |  2012年01月18日

     この長大な曲の始まり、静かに始まるはずが盛大なせきでかき消されています。録音状態も安定しません。しかし、一枚目の半ば頃からオーケストラの音も安定し、聴きやすくなります。といってもモノラル特有の分離の悪いだんご状態の音です。歌手の歌声は明瞭です。  演奏は重みのあるテンポで進んでいきます。録音のせいもあるのでしょうか、何か底知れない暗さと凄みを感じる演奏です。これが、ワーグナーなのでしょうか?それとも、これがクナッパーツブッシュという指揮者なのでしょうか?どちらにしても、現在では聞けない稀有の演奏であることには違いありません。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    トラトラトラ  |  佐賀  |  不明  |  2007年12月06日

    ラインの黄金にズートハウス、神々の黄昏にグリュンマーが出ているので、これは、1957年の演奏の物と思われます。バラで出てくるので値段がリングとしてそろえると一万前後なる。このレーベルにしては高い。しかし、1957年の演奏ということを考えると、安いという複雑な感想になります。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:2件中1件から2件まで表示