トップ > 音楽CD・DVD > クラシック > ヴェルディ(1813-1901) > 歌劇『アイーダ』全曲 ゼッフィレッリ演出、シャイー&スカラ座、ウルマーナ、アラーニャ

ヴェルディ(1813-1901)

DVD 歌劇『アイーダ』全曲 ゼッフィレッリ演出、シャイー&スカラ座、ウルマーナ、アラーニャ

歌劇『アイーダ』全曲 ゼッフィレッリ演出、シャイー&スカラ座、ウルマーナ、アラーニャ

商品ユーザレビュー

星4つのユーザレビュー > すべてのユーザーレビューを見る

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:3件中1件から3件まで表示

  • ★★★★☆ 

    燕の巣  |  静岡県  |  不明  |  2013年09月20日

    Blu-rayで視聴、鮮明なだけに所々で映像を重ねる編集は蛇足。ただ伊語字幕も観易く、字幕に集中した分、編集の瑕疵はさほど気にならなかった。声楽や伊語の門外漢なので伊語字幕は有難かった。過去時制の(現代伊語であまり用いられない)遠過去やトロンカメント(語尾母音の省略)が多用される歌詞、現代伊語と異なる言い回しが、素人なりによく判った。関係代名詞を使わないシンプルな歌詞は、初心者でも解り易い作品と感じた。作品の真髄に接するには原語をある程度理解するのが早道、伊語オペラの殿堂スカラ座だけに、気合いを入れて観た充足感はある。アラーニャの件で話題になったシーズンだが、ロイヤルボックスのドイツのメルケル首相の姿や正装した聴衆もゴージャスな雰囲気に彩りを添える。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    天然芝  |  秋田県  |  不明  |  2008年10月15日

    頻繁に挿入されるイメージ映像(?)はノイズでしかなく、集中力をそがれることこのうえない。古臭いオペラ映画ならともかく、折角のスカラ座ライヴでこれは無いだろう。 ゼフィレッリの豪奢な演出だけに、下手な工夫は必要無いのである。 歌手・指揮ほか演奏は充分に水準以上で、アラーニャも件の騒動をおおよそ予感させるような内容では無い。 Blu-rayの映像・音声は素晴らしくクリアで楽しめる。(最近の傾向なのか、マイクが遠い感じがある)元々の映像が美しいだけに上記の映像編集がいただけない。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    ito  |  横浜  |  不明  |  2008年03月11日

    兎に角ゼッフィレッリの壮麗、豪華な演出に圧倒される。アラーニャは線が細いが(もともとリリックだが)歌の巧さで説得力はある。ウルマーナ、コムロシもまあこんなもんでしょう。シャイーの指揮も圧倒的でゴージャス。 ゼッフィレッリとシャイーの威力勝ちか。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:3件中1件から3件まで表示