トップ > 音楽CD・DVD > サウンドトラック > 怪奇大作戦 コンプリートサウンドトラック 〜怪奇大作戦 セカンドファイル オリジナル・サウンドトラック&怪奇大作戦 ミュージックファイル〜

CD 怪奇大作戦 コンプリートサウンドトラック 〜怪奇大作戦 セカンドファイル オリジナル・サウンドトラック&怪奇大作戦 ミュージックファイル〜

怪奇大作戦 コンプリートサウンドトラック 〜怪奇大作戦 セカンドファイル オリジナル・サウンドトラック&怪奇大作戦 ミュージックファイル〜

商品ユーザレビュー

  • ★★★★★ 
    (0 件)
  • ★★★★☆ 
    (2 件)
  • ★★★☆☆ 
    (0 件)
  • ★★☆☆☆ 
    (0 件)
  • ★☆☆☆☆ 
    (0 件)

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:2件中1件から2件まで表示

  • ★★★★☆ 

    航ちゃん  |  不明  |  2007年08月24日

    怪奇大作戦 セカンドファイルの音楽はウルトラマンシリーズを手掛けた巨匠・冬木透と、斉藤高広と仁見哲によるユニット・TAK-MIが共同で担当した。冬木氏はウルトラマンシリーズの「ワンダバ」をほうふつさせるコーラスをフィーチャーしたスリリングなオープニングテーマと、実相寺昭雄監督の遺稿を映像化した第二話に使われた、郷愁あふれるピアノ曲を手掛けた。それ以外のスコアはTAK-MIによるものだが、恐怖感を煽るサスペンス・スコアを各エピソードごとに書き下ろしており、玉木宏樹が作曲した旧シリーズのメインタイトル曲をアレンジして使ったり、同じく旧シリーズの主題歌「恐怖の町」を粋なクラブ調インストに仕立て直したりと、旧シリーズのファンも楽しめる内容になっている。激レアで入手困難だった旧シリーズのサントラ盤もカップリングされているので、聞き比べてみるのも面白いだろう。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    航ちゃん  |  不明  |  2007年08月23日

    怪奇大作戦セカンドファイルの音楽はウルトラマンシリーズを手掛けた巨匠・冬木透と、斉藤高広と仁見哲によるユニット・TAK-MIが共同で担当した。 冬木氏は金管の奏でるサスペンス調のメロディに男女混声コーラスがスリリングにかぶさるオープニングテーマ曲と、故実相寺昭雄監督の遺稿を映像化した第二話に使われた、郷愁あふれるピアノ曲を担当した。 それ以外のスコアを手掛けたTAK-MIは玉木宏樹が作曲した旧シリーズのメインタイトル曲をアレンジしたり、恐怖感が増加するサスペンス・スコアを各エピソードごとに作り上げた。 入手困難だった旧シリーズのサントラがカップリングで付いているので、聞き比べてみるのも面白いだろう。 TAK-MIはウルトラマンシリーズの新作「ウルトラセブンX」の音楽を担当する事が決まった。ウルトラセブンの旧シリーズの音楽を手掛けた冬木透から新シリーズのTAK-MIに引き継がれる新たなウルトラマンの音楽を楽しみに待ちたい。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:2件中1件から2件まで表示