トップ > 音楽CD・DVD > クラシック > レスピーギ(1879-1936) > 『ローマ三部作』 トスカニーニ&NBC交響楽団(XRCD24)

レスピーギ(1879-1936)

CD 『ローマ三部作』 トスカニーニ&NBC交響楽団(XRCD24)

『ローマ三部作』 トスカニーニ&NBC交響楽団(XRCD24)

商品ユーザレビュー

星3つのユーザレビュー > すべてのユーザーレビューを見る

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:3件中1件から3件まで表示

  • ★★★☆☆ 

    TAKA  |  埼玉県 川越市  |  不明  |  2008年12月14日

    みなさんトスカニーニ・オリジナル・エディションXRCDを絶賛しておられますが、私は疑問です。ディテールがしっかりした事は言うまでもないのですが、従来のCDで聞かれた、音の堅さ、広がりのなさ(実際の演奏は勿論異なりますが)が、解消されているとは言えません。音が良くなった分、より不自然さを感じます。御参考までに

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★☆☆ 

    まこと  |  大阪府  |  不明  |  2008年08月08日

    よく出来た演奏(とくに祭りが優れている)なのだが、ステレオの多くの名盤、カラヤンの噴水やムーティの演奏なんかを知っている者としては、そんなに超絶な演奏なのか?というのが本当のところだ。例えばムーティ盤は共通した印象を感じるが、フィラデルフィアはオケの出来がまるで違う次元。NBC響は、アンサンブルはきっちりあわしたけれども、何というか余裕の無い響きで、まるでブラスバンドのよう。

    4人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★☆☆ 

    ぶーすか  |  横浜  |  不明  |  2007年09月30日

    中華街さんの言いたかったことは、XRCD24の復刻方法で、CDではなくSACDで出して欲しい、ということではないでしょうか?マスターがアナログ音源のものをSACD化すると著しい音質向上が望めるみたいですから。 ところで私はこの演奏は、どうしても馴染めません。皆さんが絶賛する気持ちは分かるのですが、この曲はステレオでないと・・・ 果たしてその印象を覆してくれるのでしょうか?期待したいのですが・・・

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:3件中1件から3件まで表示