伊坂幸太郎

本 重力ピエロ 新潮文庫

重力ピエロ 新潮文庫

商品ユーザレビュー

  • ★★★★★ 
    (2 件)
  • ★★★★☆ 
    (2 件)
  • ★★★☆☆ 
    (0 件)
  • ★★☆☆☆ 
    (0 件)
  • ★☆☆☆☆ 
    (0 件)

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:4件中1件から4件まで表示

  • ★★★★☆ 

    K-K  |  不明  |  不明  |  2011年07月03日

    遺伝子や親子の定義や倫理観や正義感やらさまざまなテーマが、まさに遺伝子のように螺旋してきれいにおさまったかのような作品。他の伊坂先生の作品のキャラクターも出てるのでそれを探すのも面白いかも。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    fumi  |  神奈川県  |  不明  |  2010年08月11日

     出だしから凄くインパクトがあり、倫理観とかを問題提起しているような感じで凄く考えさせられる感じの作品。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    ぺんたん  |  兵庫県  |  不明  |  2009年12月08日

    「春が二階から落ちてきた。」 私もこの冒頭の言葉にハッとさせられた一人です。語り口は終始とても伊坂さんらし言い回しで、伊坂さんファンなら少なくとも「まぁまぁ」、はまれば「おもしろかった!」と言っていただけるのでは。 伏線もたくさんで(嘘伏線もありますが。笑)ミステリちっくですが、「春」くんのプロフィールなんかはSF並みに素晴らしく…。こういうところが、とても読みやすくていいです。500ページ近くありますが、あっという間に読めました。おもしろいですよ。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    naco  |  奈良県  |  不明  |  2009年05月30日

    登場人物がみんな素敵で、あっという間に惹き込まれました。ミステリーという感覚ではなく、家族愛とか兄弟愛を感じながら読み進めていきました。この作家さんの言い回しというか文体が好きです。 中盤からなんとなく犯人の予測がついて、でも大逆転があってほしいと願って。 「おまえは俺に似て、嘘が下手だ。」この言葉は兄弟だけでなく、私にも救済の手を差し伸べました。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:4件中1件から4件まで表示