トップ > 音楽CD・DVD > クラシック > ヴィヴァルディ(1678-1741) > 協奏曲、ソナタ集(作品番号1〜12)、他 シモーネ&イ・ソリスティ・ヴェネティ、他(18CD)

ヴィヴァルディ(1678-1741)

CD 協奏曲、ソナタ集(作品番号1〜12)、他 シモーネ&イ・ソリスティ・ヴェネティ、他(18CD)

協奏曲、ソナタ集(作品番号1〜12)、他 シモーネ&イ・ソリスティ・ヴェネティ、他(18CD)

商品ユーザレビュー

  • ★★★★★ 
    (1 件)
  • ★★★★☆ 
    (0 件)
  • ★★★☆☆ 
    (0 件)
  • ★★☆☆☆ 
    (1 件)
  • ★☆☆☆☆ 
    (0 件)

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:3件中1件から3件まで表示

  • ☆☆☆☆☆ 

    Mickey  |  埼玉県  |  不明  |  2009年05月02日

    生前に出版された作品番号の付いた全作品を収録したこのエラート原盤のワーナーのCDは一度発売され、再発になるようだ。協奏曲はすべてシモーネ〜イ・ソリスティ・ヴェネティが担当しているが、作品3と「四季」を含む作品8のみデジタル再録音されている。再発に際し、これらの二つのセットは新しいデジタル録音の方を採用しているのはうれしい配慮だ。ソナタはイ・ソリスティ・ヴェネティのコンマスのトーゾが担当しているが、トリオソナタのセカンドは今をときめくカルミニョーラが担当しているのは知らなかったので、驚かされた。ただし、この頃は

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★☆☆☆ 

    Taka  |  Sapporo  |  不明  |  2009年03月28日

    まだ、全曲通しては聴いていなのだが、2-3の演奏を聴く限りは、演奏にメリハリが感じられない。どの曲も同じように聞こえてしまう。ランパル、ピエルロ、ラクロワ、カルミニョーラと、錚々たる演奏家が加わっているはずなのだが、それが生かし切れていない。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    アルカンジェロ  |  兵庫  |  不明  |  2007年05月23日

    私の宝物です。初めて国内版でセットが売り出された時に飛びついて購入しました。古楽全盛の現在でも決してその価値を失うことのない輝きを持っています。シモーネによって紡ぎ出される、どこまでもしなやかで明るい音色は是非多くの方に聴いてほしいものです。例えばOp8の1番〜4番”四季”、この演奏の持つ伸びやかな呼吸を感じてほしいものです。アーヨ盤とは違う高みに到達しています。ソリストとしてランパルが参加している事も大きなセールスポイントです。

    4人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:3件中1件から3件まで表示