トップ > 音楽CD・DVD > クラシック > マーラー(1860-1911) > 交響曲第5番、アデス:アサイラ ラトル指揮ベルリン・フィル(DVD)

マーラー(1860-1911)

DVD 交響曲第5番、アデス:アサイラ ラトル指揮ベルリン・フィル(DVD)

交響曲第5番、アデス:アサイラ ラトル指揮ベルリン・フィル(DVD)

商品ユーザレビュー

  • ★★★★★ 
    (11 件)
  • ★★★★☆ 
    (0 件)
  • ★★★☆☆ 
    (0 件)
  • ★★☆☆☆ 
    (0 件)
  • ★☆☆☆☆ 
    (0 件)

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:11件中1件から11件まで表示

  • ★★★★★ 

     |  広島県  |  不明  |  2009年12月22日

    あれだけテンポを動かしながらも、ベルリン・フィルはまったく乱れることのない絶妙のアンサンブル。しかも、金管の煌めきも木管の美しさも弦の厚みもすべて見事だ。たしかにこれだけのオーケストラをもって初めてなしえる演奏だろう。ただし、ここでのラトルのマーラーは随分と古典的に聴こえる。それは、彼にとってはマーラーはもはやクラシカルな範疇に属するということでもあるだろう。それは同時に収録されたアデスとの対比でも明らかだ。ある意味ではマーラー演奏の一つの到達点がここに開示されているのだろう。なお、画質、音質ともに言うことなし。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ナトリウム  |  東海道  |  不明  |  2007年06月09日

    アデスが素晴らしい。気にいってしまった。アデスは現代のブリテンと言われているようだが納得。それにしても音質も映像も驚くようなハイクォリティーだ。マーラーも相当に良いと思う。特別なことをしているとは思えないけど何か異様な独特な個性的な肌触りがする。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    七福神  |  埼玉県  |  不明  |  2007年06月03日

    勝手ながら、付け足しで再レヴューさせてもらいます。この商品は片面2層収録のため、「マラ5」第1楽章と第2楽章の間で切り替わります。画面は指揮者ラトルの大写しの映像なので、鑑賞上特に問題は無いと思います。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    七福神  |  埼玉県  |  不明  |  2007年06月01日

    演奏・録音・映像の三拍子が揃った極めて高水準のDVD(Video DirectorはBob Coles)。「マラ5」が好きな人、オーケストラが好きなひとすべてに強くお薦めする。素晴らしい演奏会の模様が雰囲気たっぷり鑑賞できることを断言したい(特に第3楽章は、見もの・聴きもの!)。就任直前インタヴュー(英語)でのラトルのことばが、見事なまでに音楽による回答となって表現されている。興味ある方は、輸入盤との比較・検討をお忘れなく!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    WANTED  |  求むDVD  |  不明  |  2007年04月08日

    このDVDは最高だが、DVD選びは難しい。某メジャーはLD時代のマスターを修正なしで使ったりするため注意が必要だ。情報も足りない。今クラシック系DVDで最高水準の音を提供してくれるのはユーロアートのDHD部隊だ。今年はラトル+BPOでマラ9の収録が予定されている。この5番同様の素晴らしいソフトを期待したい。マーラーにまとわりつく様々な慣習や紋切型を洗い流し、新鮮な驚きに満ちている。BPO以外では不可能な演奏ではないかと思われる。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    firefox  |  雷鳥  |  不明  |  2007年04月05日

    幽霊のように時々現れては消えてしまう困ったH氏のHPの「現行で聴くべき一枚」。その時点で時代性まで計算され、オススメを作曲家別に一枚だけ推薦されるページで、条件付きだが取り上げられていた(06年2月更新分)。半信半疑で聴いてみて、そのクオリティの高さに脱帽した。確かに今マーラーで見るならこれだと思う。今回は他人の褌で相撲を取って申し訳ないが(了解済、御安心を)、これが話題にならないとは変なもんだが、相当にオッタキーな内容なので、ついていけない人が多いのでは?だそうだ(笑)

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    リスナー  |  湯の里  |  不明  |  2007年04月03日

    マーラーが生きていた時代、マーラーはどう演奏される可能性があったのか?レガート、伸縮自在のフレーズ、まるでフルヴェン路線のマーラー(笑)。歴史では異形の批判を避けるため弟子達が、拍とフォルムを整えた演奏を行うため、このような録音は無かった。この演奏からはバーンスタイン以降顕著な楽譜に無い後付のマラ様式を注意深く取り除いており(そこはブーレーズと同じ)、アクセント重視の未聴の運動が聴ける。BPOの驚異的適応力をして初めて可能な画期的な大快演に間違いない。DVDオーディオ抜きで安くするべきだ。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    マーラー教の信者  |  石川県  |  不明  |  2007年01月21日

    決して好みのタイプの演奏ではないが、非常によくできた、しかも熱気あふれる演奏だと思う。BPOの合奏力には頭が下がる。録音もいい。インタビューを見る限り、ラトルはかなり正統的な解釈でこの曲に取り組んでいるが、演奏を聴くとパロディチックに聞こえるのも面白い。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    徳力勝利  |  東京都  |  不明  |  2006年07月07日

    一撃でマーラーが好きになってしまうような、素晴らしい演奏会。ラトルの斬新な解釈に順応できるレベルの高いオケ。まさしく永久保存版であろう。日本でもこの曲を演奏してほしいと切に望んでいる。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    SPRING  |  山形  |  不明  |  2003年05月25日

    前回CDで購入したときは音質でがっかりさせられたが、今回のDVDは別物のごとくレンジの広い重量感のあるBPOサウンドを堪能できる。なぜこのクォリティをCDで実現できなかったのか?肝心の映像だが、文句なしで楽しめる。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ラトリー  |  日本  |  不明  |  2003年03月10日

    オンエアから受けた印象は、CDの少なくとも5倍以上の衝撃。BPOがマジになったときの、熱気は凄い!音質もCDの神経質なものとはうって変わって、重量感のあるもの。やはり3楽章のドールの妙義には痺れます。音声だけどもDVDで買う価値はあります。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:11件中1件から11件まで表示