エヴァンゲリオン

DVD NEON GENESIS EVANGELION Vol.03

NEON GENESIS EVANGELION Vol.03

商品ユーザレビュー

  • ★★★★★ 
    (1 件)
  • ★★★★☆ 
    (0 件)
  • ★★★☆☆ 
    (0 件)
  • ★★☆☆☆ 
    (0 件)
  • ★☆☆☆☆ 
    (0 件)

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:1件中1件から1件まで表示

  • ★★★★★ 

    おーぶろしき  |  不明  |  不明  |  2013年05月12日

    一番好きな展開をあますとこなく収録。アスカが戦力として加わり、イスラフェル戦でシンジと足並みをそろえたのち、サンダルフォン戦でアスカはシンジにかりを作る形に。それを次の話で返す。電源が落とされたマトリエル戦ではパイロットトリオがなんだかんだ足並みそろえて小気味いい。最後はサハクィエル戦でミサトさんの過去を紐解いたのち、やっぱりパイロット3名が一致団結して使徒に打ち勝つ。見てて素直に気持ちがいい。でも伏線も見えてしまう。アスカがシンジを意識し始めているのも分かるし、一方のシンジがアスカを意識し始めているのも見て取れる。気楽に見えて、奥は深い。使徒とは何か?なぜ他のパイロットはエヴァに乗るのか?そして自分はなぜエヴァに乗るのか?シンジの疑問に注目したい。家出したり浮浪したり、いろいろあったけどまだ揺らめいている多感な時期。迷いながらもパイロットとしての責任と責務を果たす。律儀な子だね、旧シンジは。だからこそ昔はシンジに感情移入できたし用擁護もできた。でも悪い意味で頑固でもある。それが新劇ではあぁなるか。皮肉なもんだな。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:1件中1件から1件まで表示