トップ > 音楽CD・DVD > クラシック > 伊福部 昭(1914-2006) > 伊福部昭の芸術6 亜 『日本の太鼓』、ジャコモコ・ジャンコ、『交響的エグログ』、『フィリピンに贈る祝典序曲』 本名徹次&日本フィル、野坂惠子

伊福部 昭(1914-2006)

CD 伊福部昭の芸術6 亜 『日本の太鼓』、ジャコモコ・ジャンコ、『交響的エグログ』、『フィリピンに贈る祝典序曲』 本名徹次&日本フィル、野坂惠子

伊福部昭の芸術6 亜 『日本の太鼓』、ジャコモコ・ジャンコ、『交響的エグログ』、『フィリピンに贈る祝典序曲』 本名徹次&日本フィル、野坂惠子

商品ユーザレビュー

星5つのユーザレビュー > すべてのユーザーレビューを見る
  • ★★★★★ 
    (2 件)
  • ★★★★☆ 
    (0 件)
  • ★★★☆☆ 
    (0 件)
  • ★★☆☆☆ 
    (0 件)
  • ★☆☆☆☆ 
    (0 件)

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:2件中1件から2件まで表示

  • ★★★★★ 

    レインボー  |  不明  |  不明  |  2012年03月27日

    このキングの伊福部昭氏の作品を紹介していく一連のシリーズは売上が良かったのか、吹奏楽版も含め10枚ものCDが発売されました。 当盤では、幻の秘曲『フィリピンに贈る祝典序曲』を初めとした全3作品を収録。 いずれも伊福部氏らしいバーバリズムと民族的なこの作曲家らしい作品です。 82年作のエクログはそれにセンチメンタルな叙情的表現もあり、また作曲家の別の顔も見られます。 オーケストラは、シリーズおなじみの日本フィルハーモニー交響楽団なのですが、今回より指揮者が本名徹次氏に変わりました。 といっても演奏の水準は変わりなく、相変わらずレベルの高い演奏を聴かせてくれます。 録音、音質も問題ありません。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    GT−R  |  不明  |  2004年05月08日

    伊福部戦中の代表作品がついにCD化!彼独特の作風がよく表現されている名曲、後にゴジラの音楽を彷彿とさせるフレーズが特徴。必聴の一枚に違いないでしょう。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:2件中1件から2件まで表示