Led Zeppelin

CD Led Zeppelin 3

Led Zeppelin 3

商品ユーザレビュー

星5つのユーザレビュー > すべてのユーザーレビューを見る

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:42件中1件から15件まで表示

  • ★★★★★ 

    hk  |  神奈川県  |  不明  |  2013年05月06日

    「Celebration Day」における妙な音のギター、疾走するベース、ファンキーなハイハット。これが一筋縄ではいかないLed Zeppelinの一面を表している。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    たか  |  神奈川県  |  不明  |  2011年07月10日

    冒頭の「Immigrant Song」はZEPを代表するパワフルな名曲。一転して2曲目以降は、アコースティック色に彩られた曲が並びます。一聴すると地味な印象ですが、聴き込むほどに味が出る名盤!!

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    がすたふ孫  |  神奈川県  |  不明  |  2010年08月31日

    強烈な印象を残す@に始まり、圧倒的なドラムと重低音でうごめくギターリフがぐいぐい引っ張り屈強なグルーヴを生み出すDまでのハードロッキンなA面サイドは興奮沸点。そしてのんびりとした片田舎の思い浮かぶような肩の力が抜けた曲が並ぶアコースティックなB面サイド、心和み静まる。どちらもZEPの重要な側面であり、充分すぎるほど魅力的だ。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    Masao  |  東京都  |  不明  |  2009年06月11日

    アメリカを意識した曲構成、実にバランスの良いアルバムで聴き飽きない素晴らしい音楽!リマスタ−はジミ−のギタ−がきれいにはっきりと聴けるけどオリジナルマスタ−の方が好きです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    慎みましょう  |  東京都  |  不明  |  2009年04月16日

    最近のSHM-CDの再発で買いましたが、久し振りに聞いて良かった。自分の中ではどんなフォーマットでもOK。何故なら曲が全ていいから。@を聞いて久し振りにプロレスを見たくなった思い(笑)。BはZEPの中で一番お気に入りの曲でペイジのギターに痺れます。Cでブルースってカッコイイと知った子供時代。思い出が甦りました。うちのヴィンテージワイヤーで配線を替えたシステムではSHM-CDは凄くよく鳴る。ラッキー!確実に分かった事はマスターテープの劣化のみ。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    KA者  |     |  不明  |  2008年10月15日

    私に言ってるとすれば↓、よく読んで欲しい。SHM-CDの音については何もコメントしていない。 それと以前の音も決して悪い物ではない。SHM-CDで音が変わったのなら、それはまさしく、御自身の再生装置の精度を疑うべき。SHM-CDはそういう商品です。 バスが聞こえすぎるのも曲のバランスの上では問題だと思う。 作品自体の評価は最高です。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    yukari  |  tokyo  |  不明  |  2008年09月30日

    These Led Zeppelin Shm-cds are the best sounding versions of their albums that I have ever heard.These are very , very excellent sounding. I have heard all of these Shm-cds. 1. Plant’s voice is way more up front in the mix. 2. All of the instruments are in perfect balance with the vocals. 3. All of the instruments have more separation. 4. They have used the 2003 Japanese paper sleeve versions as their sound base. Get these Shm-cds before they are gone.

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    canada  |  toronto  |  不明  |  2008年09月12日

    I have actually HEARD these , LED ZEPPELIN SHM-CDs , and they sound AWESOME!!! The LED ZEP 3 SHM-CD , has fantastic , PLANT vocals , so , you can finally hear , PLANT’s YELL , at the beginning of the IMMIGRANT SONG , very clearly! All the instruments are in perfect balance with the vocals and you can clearly hear each one of them. WOW! What a huge difference from the older 1994 re-masters. The negative reviews are ALL WRONG!!!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    sman  |  大阪  |  不明  |  2008年04月16日

    1st〜2ndまでの曲は、明確にライブ演奏の方が好みだったりするが、この3rdあたりからは、逆転や甲乙つけ難いこともしばしば。スタジオ作ならではの作り込みと深みがグンと増した作品だと思うので、Zepとは何ぞや?とこれから追体験する人も、このあたりからいかがかと。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ボーナム命  |  埼玉県  |  不明  |  2007年11月14日

    彼らの幅広い(雑多な)音楽性があるからこそ高い評価を受けつづけるのでしょうね。アコースティック路線も私は好きですね。ZEPとPURPLEでは、やはり音楽性の奥行きで大きな差がありますね(PURPLEも好きだけど)。ただ、再結成はあまり興味ないなぁ…

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ボンゾ・ファン  |  JR相模線沿い  |  不明  |  2007年09月18日

    故アーメット・アーティガン氏の理解がなかったら、本アルバムは世に出てなかっただろう。大ヒットした「U」の後だけにレコード会社側としては同じ路線で行きたかったハズ!ZEPの秘めた才能を包括的に捕らえ、歴史的レコード遺産に仕立て上げた故人に敬意を表したい。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ノッポ  |  兵庫  |  不明  |  2007年08月12日

    アコースティック路線は、前作、前々作を聴くと予想できると言うか、それ風の曲を多く収録しただけ。ZEPの核はやはりペイジのギターで(「ボンゾのドラムだろーが」「ジョンジーの堅実なベースとアイデアだ」「プラントの圧倒的存在感だよ」等の意見はおいといて・・)彼の雑食ぶりならこれくらいの曲調の幅が合って当然だと思います。カントリー、ロック、フォーク、ブリティッシュトラッド、ブルース(フィンガーピッキング、スライド等含む)、全てをマスターとは口が裂けても言いませんが、彼流に消化した立派なギタースタイルです。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ロータス  |  東京  |  不明  |  2007年07月14日

    ハードな音に少し飽き始めたペイジとプラントが、フォークロックの影響を受けて作った曲が入っている。そこがまたいい。ラストがハードロックで終わっていたら、なおいいアルバムになったと思うが、そういう計算がないとこが好き。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ma-kun  |  Osaka  |  不明  |  2007年06月06日

    You Tubeで久しくZEPを見ました、偉大ですねー 70年代までのあの4人でしかなしえないあのサウンドステージ、一人メンバーが入れ替わってもなんか違うんですなー、実は16歳の時大阪フェステバルホールに2日連続で見に行き、心も体もしびれまくり、ついでに鼓膜は1週間、音叉の高い音がなり響いていました・・・・ ジミーの投げたシルクハットを私のGFが、GETというより略奪しました、わたしは ウドー音楽事務所の景品当たり(ロゴマーク入りトレーナー)ウハウハでした

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    キース  |  不明  |  2007年05月02日

    1970年発表の3rd。アコースティックな曲が続く後半のためにかなり評価を落としていますが、自分はよく聴いてました。セツナ曲はBluesベースで後半の盛り上がりが圧巻の『Since I've Been Loving You』♪ 鳥肌が立つほどロバートプラントの凄さが分かる名曲です。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:42件中1件から15件まで表示