Roxy Music

CD Flesh And Blood

Flesh And Blood

商品ユーザレビュー

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:13件中1件から13件まで表示

  • ★★★★★ 

    黒コート族  |  愛知県  |  不明  |  2012年10月01日

    ロキシーの最高傑作といえば、次作の「アバロン」を挙げる方が多いのですが個人的には、このアルバムのほうが好きです。「アバロン」は、優雅で誰が聴いてもよくできたと思えるアルバムで、最初は、愛聴していたのですがだんだんあざとい演出が鼻につく感じがして、今ではこのアルバムのほうが愛聴盤になっています。「アバロン」ほど派手なところがなくどちらかといえば硬質で自然なイメージですが、どの曲も味わい深く、構成がしっかりしているので、飽きがこないスルメのような内容です。ビートルズでいえば「ラバーソウル」に近いかな。ジャケットデザインも渋いです。でも当時は、英1位にランクされてましたよ。「アバロン」のせいで陽があたっていない感じがするけどもっと評価されてもいいアルバムです。

    4人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    yossy-k  |  兵庫県  |  不明  |  2012年02月20日

    このアルバムとの出逢いは即ちロキシーとの出逢いでした。”Same Old Scene”1曲で名盤と呼んでいい。ああ、何でこの時代に小学生だったんだ!!

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    BF  |  埼玉県  |  不明  |  2008年02月14日

    腐りかけのロキシーは美味だが危険、命危なし… でものめりこんでいく私です。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    いやみなぶらいあん  |  世田谷区  |  不明  |  2007年03月07日

    ロキシーっぽくないアルバムとしては、最右翼かもしれない。オリジナル以外の曲が2曲入ってはいるが、自作の曲と渾然一体化させている、配列とコンセプトが素晴らしく、もう洗練の曲に達している。国内盤の解説で今野雄二さんが書いておられたように、一応バンドとしての、クオリティーやいく先は極まり、やがてあの「AVALON」の桃源郷へと向かい、ロキシーは自然溶解する・・・。このころの、音作りが個人的には最も好きなのだが、また30年近い時を経て、再々結成してくれるのだろうか?鍵は、ブライアンの新譜のジャケットの内側に隠されている・・・!

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    オーディオ・ファイル  |  東京都  |  不明  |  2006年10月04日

    当時、UK盤のレコードを購入、よく聴いていた。六本木のウェーブ系のディスコで聴いた時は驚いたが世界的に評価の高いアルバムで、洗練されているとはいえロキシーの香りを保ちながら完成度を最高に高めている。今回のリマスター盤、UK盤は全てHDCDなのが嬉しい。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    21ヒッピーズ  |  福島県  |  不明  |  2006年08月28日

    相変わらずのサウンド。センスのいいジャケ!黒いシャツでメタルで首振るあんた、彼女のデートでその曲でいいのかい?

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    HIRO  |  不明  |  2004年06月19日

    AVALONをSACDで出すなら、これもSACDで出して欲しい!その際にはSOUTH DOWNSとLOVERをボーナストラックで収録して欲しい。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ロータス  |  東京  |  不明  |  2003年12月24日

    肉と血。裸になってやり直しますっていう意味かな?3本の矢は強い!!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ヨシヨシダ  |  東京近辺  |  不明  |  2003年10月23日

    みなさん過小評価しすぎだと思います。シングルにもなったTr2〜5だけじゃなく、Tr1・7での解釈は本当に素敵だと思う。TR10のミドル・ロックチューンも捨て難い。つまり聞きどころ満載な作品なのです。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    タカシ  |  東京  |  不明  |  2003年06月14日

    ロキシーのアルバムの中では、もっとも没個性的。でも、曲それぞれのクオリティは高いので、ビギナーにも聴きやすいと思う。お勧めはM2,M3。ビギナーの人、買いましょう。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    Lady Grishnack  |  不明  |  2003年02月17日

    奄ヘ名曲。しかし、個人的趣味はクサクサの求BB・フェリーのネチっこさ全開です。まあ、それが魅力的なんですがね

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★☆☆☆ 

    風蘭  |  東京  |  不明  |  2002年11月11日

    なんとなく印象に残ってしまう一枚です。アヴァロンには負けるけれど、曲創りが素敵です。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    ドンサノヴ  |  船橋  |  不明  |  2000年12月15日

    初めてカヴァー曲を入れたり、マンネリ風の曲があったり、ロクシーらしからぬ曲も収録されていたりして、全体的なイメージが散漫に感じられるが、傑作が多く収録されている点は見逃せず、結構聴く機会の多い1枚。特に素晴らしいのが3で、モノクロのヴィデオ・クリップがま

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:13件中1件から13件まで表示