吉田拓郎

CD 王様達のハイキング IN BUDOKAN

王様達のハイキング IN BUDOKAN

商品ユーザレビュー

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:3件中1件から3件まで表示

  • ★★★★★ 

    rory  |  香港  |  不明  |  2007年10月14日

    日本七十年代民謠歌手,香港ケ麗君早年也演繹過他的首本名曲:「襟裳岬」。這張是他八十年代的現場實錄,比較起錄音室,吉田顯得更為搖滾,十分精彩。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★☆☆ 

    とらきち  |  札幌市  |  不明  |  2003年05月04日

    富士見橋さん、それは無理。だってペニーレーンでバーボンがあるもん。それより「今はまだ人生を語らず」の再発が先決。差別語だかなんだか知らないけど、気にしすぎでは?

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    富士見橋  |  逗子  |  不明  |  2003年03月29日

    「悲しいのは」。素晴らしいアレンジ。ビデオでは拓郎がパーカッションをやっている間奏場面があるけれど、このトラックではそこがカットされている。それは正しい判断で、結果、拓郎のライブトラックの中で最も優れたトラックになったと思う。フォーライフはベスト盤で日銭稼ぎをしていないで、拓郎史上最強の拓郎が聴ける「TOUR1997」を再発すべきだ。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:3件中1件から3件まで表示