トップ > 音楽CD・DVD > クラシック > ヴェルディ(1813-1901) > 歌劇『運命の力』全曲 ミトロプーロス&ウィーン国立歌劇場、ステッラ、ディ・ステーファノ、バスティアニーニ、他(2CD)

ヴェルディ(1813-1901)

CD 歌劇『運命の力』全曲 ミトロプーロス&ウィーン国立歌劇場、ステッラ、ディ・ステーファノ、バスティアニーニ、他(2CD)

歌劇『運命の力』全曲 ミトロプーロス&ウィーン国立歌劇場、ステッラ、ディ・ステーファノ、バスティアニーニ、他(2CD)

商品ユーザレビュー

  • ★★★★★ 
    (1 件)
  • ★★★★☆ 
    (0 件)
  • ★★★☆☆ 
    (1 件)
  • ★★☆☆☆ 
    (0 件)
  • ★☆☆☆☆ 
    (0 件)

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:2件中1件から2件まで表示

  • ★★★★★ 

    カラスの息子  |  島根県  |  不明  |  2019年10月05日

    大好きな曲ですが、このような録音があったとは。シミオナーやバスティアニーにはより条件のよい録音がありますが、ディ・ステファノやステッラはこの曲では初めての聞きものでした。モノラルですが、録音の状態もよく聴きごたえ十分です。第一幕をプロローグとして扱い、そのあとに序曲を持ってきたり、決闘の場面を割愛するなど、今では考えられない上演方法で、公演の成功のために、作品に手をいれることも辞さなかったこの当時の上演にも驚かされます。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★☆☆ 

    西荻椿山  |  東京都  |  不明  |  2011年02月22日

    Tの歌唱は見事なものだが、Sにはパトスが不足しており神よ平和を与えたまえもとても不満が残るできです。Brは悪くは無いがライヴとしては力強さのうえでモリナーリ=プラデッリ/サン・カルロ劇場盤のほうが上でしょう。Msは彼女としてごく普通にこなしている感じ、オケはもうひとつあおりがほしいところ。こう並べてみるとこのオペラが特にお好きでいろいろな組み合わせでお聴きになりたい方は別として、ひとつあれば十分な方にはおすすめできません。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:2件中1件から2件まで表示