トップ > 音楽CD・DVD > クラシック > ベートーヴェン(1770-1827) > ヴァイオリン協奏曲、ロマンス第1番、第2番、他 カール・ズスケ、マズア、ボンガルツ、ゲヴァントハウス管弦楽団

ベートーヴェン(1770-1827)

CD ヴァイオリン協奏曲、ロマンス第1番、第2番、他 カール・ズスケ、マズア、ボンガルツ、ゲヴァントハウス管弦楽団

ヴァイオリン協奏曲、ロマンス第1番、第2番、他 カール・ズスケ、マズア、ボンガルツ、ゲヴァントハウス管弦楽団

商品ユーザレビュー

  • ★★★★★ 
    (5 件)
  • ★★★★☆ 
    (1 件)
  • ★★★☆☆ 
    (0 件)
  • ★★☆☆☆ 
    (0 件)
  • ★☆☆☆☆ 
    (0 件)

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:6件中1件から6件まで表示

  • ★★★★★ 

    バリトン  |  千葉県  |  不明  |  2012年07月04日

    みなさんのレビューを見て購入しました。こんなに素晴らしい演奏があったことを今まで気がつかなかったことに恥じ入りました。ズスケの演奏は優美でありながら、凛とした佇まいを持っています。また、マズアの指揮するゲヴァントハウスが、こんなに素晴らしいとは想いませんでした。高校生の時にこの曲をよく聞いていましたが、それ以来の感動を味わうことができました。レビューでこの名演を紹介してくれた皆様に感謝いたします。

    6人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    遊悠音詩人  |  埼玉県  |  不明  |  2009年10月29日

    何と美しく、温かく、上品なヴァイオリンなのだろう!一音たりとも疎かにしない丁寧な語り口で、ベートーヴェンの束の間の春を愛しむように奏でている。ハッタリとか虚仮威しなどという言葉から最も遠い、自然体で、慎ましやかで、人間的な優しさに溢れた表現。数多の録音に接してきたが、これ程心へ素直に入ってきた演奏はなかった。ハイフェッツは辛すぎ、シゲティは厳しすぎ、オイストラフは甘すぎという具合に、中庸を得た演奏というのは実のところ余り多くなく、まして昨今は古楽器が幅を利かせているため、ドイツ正統派コンビでベートーヴェンを聴くのは貴重なことなのである。ライプツィヒ・ゲヴァントハウスというドイツ屈指の老舗オケと、蜜月関係にあったマズアとズスケ、彼らが三位一体となって初めて成し得た名演と言えよう。残響をたっぷりいれた艶々の録音も特筆される。

    13人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ティーレマンのおっかけ  |  茨城県  |  不明  |  2008年09月08日

    これは隠れ名盤でも何でもありません。れっきとした名盤、ベトコンのベストを争うべき名演です。国内盤発売当初も、レコ芸特選に選ばれた由緒正しきもの。素晴らしく美しい演奏です。

    7人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    コテンハ  |  神戸市  |  不明  |  2008年02月23日

    バイオリンの音色は芳醇で優美、ゲヴァントハウン管の清澄な響きがすごくマッチしていて素晴らしい!!旋律がゆったいと自然に流れていくさまは「バイオリン協奏曲の王者」の名にふさわしい。

    7人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    たけちゃん  |  福島県  |  不明  |  2008年01月02日

    世界最古と言われるオケの一員、コンマスとして交響曲を初めとするこの作曲家の作品を幾度となく再現し、自身率いるカルテットでは見事な弦楽四重奏全集を完成させる。まさに踏んだ場数と経験値は桁違い。そんな音楽家がソリストをつとめるこの演奏、貴方は聴いてみたいとお思いになりませんか?貴方もダサいと思われたに違いない上のジャケット写真、爽やかな風に乗ってどこまでも空を飛んでいく、そんなズスケの演奏のイメージを案外上手く伝えてくれているかも知れません。

    4人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    ero icca  |  不明  |  2007年12月01日

    隠れ名盤。ズスケは渋いといわれるが美音でじっくり聴かせる。マズアも悠然としたテンポでゲヴァントハウス管弦楽団から美麗な響きをつむぎだす。派手さや精神的厳しさは乏しいが、この値段なら一度聴いてみても損はないかも。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:6件中1件から6件まで表示