CD 【中古:盤質A】 ミケランジェリBOX(10CD)

【中古:盤質A】 ミケランジェリBOX(10CD)

商品ユーザレビュー

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:30件中1件から15件まで表示

  • ★★★★☆ 

    がね  |  山口県  |  不明  |  2016年02月24日

    二年程前に購入しました。 モーツァルトの室内楽が気に入ってずっと聴いています。 プライベート録音ぽいですが、その雰囲気ふくめて、気に入っています。 ミケランジェリの室内楽もっと聴きたかったと、思いました。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    遊悠音詩人  |  埼玉県  |  不明  |  2014年05月31日

    “ミケランジェリ演奏会隠し撮り大全集Vol.1” ……というタイトルがピッタリ(笑)な程、非正規海賊版的いかがわしさのある10枚組である。 当然、録音状態も玉石混淆(というより、種々雑多)の域を拭えない。1970〜80年代になってもモノラルでレンジの低い録音もある(ドビュッシーの前奏曲集やショパンのスケルツォ第2番、幻想曲など)。また、ステレオでも音像が比較的安定しているものから、ぼやけたものまである。 このうち、録音、演奏ともに良好なのは ・モーツァルトのピアノ協奏曲第15番(録音年不詳) ・シューマンの謝肉祭(1973) ・ベートーヴェンのソナタ第11番、12番(1981) ・ブラームスのバラード、パガニーニ変奏曲(1973) ・バッハのシャコンヌ(1973) 辺りだろう。他は、年代不相応な音質と考えて宜しい。 ただ、例えばシューマンの謝肉祭など、2年後のEMIの正規盤より音がいいし、ミケランジェリお得意のガルッピなど、音質はよくなくとも内容がよいものもある。 値段も値段だし、どこまで許容するかで評価が分かれそうだ。 因みに私は、上記の状態のよいものだけをパソコンに取り込んで、新たにCDに編集してしまっている。編集出来る人はその方がいいかも知れない。初めから音質傾向を揃えてソートして欲しかったのは、私だけではあるまいし、正規盤ならなおいいのに、と思う人が多いだろうことは、もはや言わずもがなであろう。

    8人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    一クラシックファン  |  兵庫県  |  不明  |  2009年05月20日

    音質にはむらがあるのはライブだから仕方がないが、演奏は逸品。この値段で買って損はしない筈

    4人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    ひろすけ  |  長野市  |  不明  |  2009年03月11日

    私はAURAレーベルのこの10枚中7枚が入ったBOXを持っていて、内容はもちろん最高・驚愕!なのですが、残り3枚が気になります。私はこの7枚は音質的に不満は感じなかったのですが、今BOXとの音質の違いはあるのでしょうか?さほど差がなければVOL.2含めて 購入したく思うのですが、ご存知の方いらしたらアドバイス御願いします。

    6人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    KS  |  兵庫  |  不明  |  2008年05月26日

    よく考えてみれば、BOXの価格が安いのだから、良いものだけ拾い聴きすればよいことに、ようやく気が付いた。特にDebussyがお奨め。

    4人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    ノッポ  |  兵庫  |  不明  |  2008年01月12日

    皆さん仰る様に良い音のモノと悪い音のモノの差が激しいです。当然古い方が音が悪いんですが演奏の内容はそれとは逆なんですよね。若い頃の的確で粒の揃った打鍵と恐ろしい程の指回りは圧倒的です。語弊があるかもしれませんが今風の演奏と言ったら良いんでしょうか?後年になるほど雰囲気重視の「こなす演奏」になります。大家風と言うか老獪な演奏ですね(ベートーヴェンのソナタ32番なんか特に)。私としては叶わない願いですが若い頃の演奏を良い音で聴きたくなる作品。しかし一枚百数十円なので興味を持たれた方は是非聴いてみて下さい。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    キイチャン  |  戸田公園  |  不明  |  2007年02月04日

    比較的新しい録音のみピックアップして聞けば良い。 絶対お買い得。 70年代はもっと録音の悪いLPを我慢して聞いたことを思うと「宝」になること請け合い。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    ピアノン  |  神奈川  |  不明  |  2006年04月20日

    曇りの無いきれいな演奏だったけどCD10のはじめがプチッと雑音が,あるところがあります。録音が古めなのできれいな録音とは言いがたい。それでも安いので楽しめた事は確かです

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ボン  |  愛媛県  |  不明  |  2006年03月19日

    この人には、何本指がついているのだろうか??一体、どれだけ練習すればこのような演奏が可能なのだろうか???と凡人にはおおよそ考えもつかないもの、追いつけるはずのないところのもの、といった感じでしょうか・・・ストイックなまでの集中力と、緊張感たっぷりの鍵盤から伝わる情熱は、年代による雑音も、おっさんの咳払いも臨場感に変えてしまうものすごさ・・・とにかく、ミケランジェリの世界に引き込まれます。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    yoshi  |  USA  |  不明  |  2006年03月17日

    なんといっても、CD2のショパンに入っている咳がすごい。しばらくすればおさまるかなと思っていると、これがまあ全然おさまらず、そのうちなんと演奏のフォルテに合わせてグォフォーとやらかす始末!それが克明に録音されています。さて拍手のあと次の曲が始まると、この人相変わらずゴホゴホとやりつづけるのです。私は次のゴホッはいつくるかと、いったいミケランジェリを聞いているのか、この咳演?を聞いているのかわからなくなってしまいました。しかしよく回りの人たち我慢してるもんですねー。私だったら完全にブチキレるとおもいます。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ホセ・リー  |  愛知  |  不明  |  2006年01月24日

    この値段で彼の華麗・豊穣・優雅・多彩な世界を堪能できるとは信じられない!即買い!でしょう。皆さん御指摘のようにCD-10はつらいですね。おまけと思いましょう。60年代の録音が柔らかで一番聴きやすく、80年以降のものは高音部がきついです。ただ、咳や待ってましたとばかりの拍手の音は消せないかなぁ

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    さとちゃん  |  東京都  |  不明  |  2006年01月04日

    前々から、ミケランジェリのファンでした。彼のテクニックに惹かれました。評価としては、冷徹な完全主義者との印象が強かったのですが、この10枚組みのCDでは、彼のライヴでの、テクニックを出し惜しみせずに、弾き切っている点や、感情表現における部分で、決して自分を押し殺しているのではなく、もっと暖かな人間らしい一面が分かりました。ミケランジェリのライブでの本当の姿をこのCDは、伝えてくれました。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    蓮  |  船橋  |  不明  |  2005年12月24日

    これら全てが正規録音されていれば、もっと素晴しかったのだろうが‥‥。しかし個人となった今、こうして聴けるだけでも感謝すべきなのでしょう。さらにこの価格。価格につられたわけでなく、ミケランジェリが聴きたいがために、過去、AURAレーベルのセット物を何種か買わされました。ダブってもダブっても損をした気分にならないのは、それほど素晴しい演奏家と言うことの、証左なのでしょう。そして、このセットが最も選びこまれたものとして手元に置いています。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★☆ 

    半世紀  |  千葉県  |  不明  |  2005年10月26日

    買って後悔しない、買いそびれると次のチャンスがあるかどうか。音楽を聴く喜びを感じるBoX.

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    徳力勝利  |  東京都  |  不明  |  2005年10月14日

    「諸君…私の演奏会はお安くなかったぞ」と、ミケランジェリの声が聞こえてきそう。彼の魅力がぎっしり詰まった本当にありがたいセットです。バッハ、ベートーヴェン、シューマン等素晴らしい。ショパンのスケルツォ第1番など、かなり癖のある解釈をしているが、なにより天国で「安売りしやがって」と怒っていないか心配です。だって完璧主義者ならばプライドも高かったはず…

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:30件中1件から15件まで表示