ベートーヴェン(1770-1827)

CD 【中古:盤質AB】 ベートーヴェン・ボックス(50CD)

【中古:盤質AB】 ベートーヴェン・ボックス(50CD)

商品ユーザレビュー

  • ★★★★★ 
    (5 件)
  • ★★★★☆ 
    (0 件)
  • ★★★☆☆ 
    (0 件)
  • ★★☆☆☆ 
    (0 件)
  • ★☆☆☆☆ 
    (0 件)

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:5件中1件から5件まで表示

  • ★★★★★ 

    蜻蛉子  |  大阪府  |  不明  |  2013年01月31日

    クリュイタンス・ハイドシェック…ほんとにいいですね。豊かな時を過ごせますね。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    eroicka  |  不明  |  不明  |  2011年09月24日

    星5つでは足りず7つつけたくなるようなアンソロジー。この内容でこの値段は安すぎる。柱となる素晴しいクリュイタンスの交響曲9曲は別項で書いたので触れないが、ジュリーニのミサソレミニス、カラヤンのフィデリオ、オイストラフ・クリュイタンスのヴァイオリン協奏曲など歴大家の名盤がメーンだが、室内楽、器楽曲はハイドシェックのピアノソナタ全曲、フェラス・バルビゼのヴァイオリンソナタ、トルトウリエのチェロソナタ全集、ハンガリー四重奏団の全弦楽四重奏曲などフランス系の渋い演奏家が目白押しだ。一つケチをつけるなら、ピアノ協奏曲は3、5番だけ虫食い状にゲルバーとせず、全部ギレリスで統一すべきではなかったか。ギレリスにはEMI音源が他にもあり(3番は1954年にクリュイタンス指揮と68年にセル指揮で、5番は1957年にレオポルト・ルードヴィヒ指揮と68年にセル指揮で録音済み)、ゲルバーも素晴しいのが、統一感という点での違和感は拭えなかった。今、挙げた音源はEMI ICONの「エミール・ギレリスEMI録音全集 」で聴けるので、不満の向きはそちらも入手してもよかろう。有名曲を中心に半分以上はだぶって所有する音源だが、無名の曲を楽しく聴けることは請け合いだ。ジュリーニのミサソレ(74年)は盤暦30年以上もある癖に今回初めて聴いて感動した。ともかく室内楽好きもオケ好きも満足させられるアイテムであることは間違いがない。

    8人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    蓮華人  |  千葉県  |  不明  |  2011年06月07日

    ステレオ初期、EMIが一番輝いていた時代のベルリンフィル録音。見事なアンサンブルが、クリュイタンスの豊かな音楽性を、さらなるに高みに導いている。交響曲だけでなく、一貫して気品高く、晴朗な雰囲気に包まれた演奏が連なっている。おそらくマスタリングも施されているだろう、一番気持ちよく楽聖の世界を聴けるボックスが、こうして安価に手にはいることを、心から喜びたい。

    9人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    姿見黎  |  長野県  |  不明  |  2011年05月25日

    懐メロじゃないけれど60年代に人気の高かった演奏家の作品でまとめられているので「よき時代」を感じます。値段も安く、こんなにいっぺんに揃ってしまって、ほんとにいいのでしょうか。

    5人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    閑人  |  岡山県  |  不明  |  2009年08月02日

    いいですね、往年のフランス流ベートーヴェンは。「本場」のような力で押すような気負いがなく、フランス流の「間」や「洒脱」を随所に聴かせます。クリュイタンスの交響曲全集とハイドシェックのピアノソナタ全集だけでも、定価の大部分を回収できるし、他に何十枚も隠れた名演奏やカラヤンまでも入ってますよ。

    4人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:5件中1件から5件まで表示