トップ > 中古(販売・買取)CD / DVD / アナログレコード / 本 / ゲーム > 中古 > モーツァルト(1756-1791) > 【中古:盤質A】 レクィエム、フリーメーソンのための葬送音楽 サヴァール&ル・コンセール・デ・ナシオン、フィゲーラス

モーツァルト(1756-1791)

SACD 【中古:盤質A】 レクィエム、フリーメーソンのための葬送音楽 サヴァール&ル・コンセール・デ・ナシオン、フィゲーラス

【中古:盤質A】 レクィエム、フリーメーソンのための葬送音楽 サヴァール&ル・コンセール・デ・ナシオン、フィゲーラス

商品ユーザレビュー

  • ★★★★★ 
    (2 件)
  • ★★★★☆ 
    (0 件)
  • ★★★☆☆ 
    (0 件)
  • ★★☆☆☆ 
    (0 件)
  • ★☆☆☆☆ 
    (0 件)

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:2件中1件から2件まで表示

  • ★★★★★ 

    銀蛇亭  |  福島県  |  不明  |  2011年07月10日

    いわずと知れたサヴァール盤(初発売は仏アストレ)の再発です。優良レーベル、アリア・ヴォックスからSACDで登場。確かに音質向上しています。さすがに旧盤もアストレだけあって、ライヴながら腰のある良い録音でしたが、今回は旧盤の前へ出るキツさがとれ、合唱に奥行きと透明感が加わり、教会の空間が美しい残響とともに聴きとれるようになりました(ちょっと上品すぎるかも)。独唱のフィゲーラスはやはりいいですね。独特の節回しに魅了されます。サヴァール盤愛聴かつSACDプレーヤー使用の方は買い直してもよいでしょう。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    淳メーカー  |  愛知県  |  不明  |  2011年06月18日

    今やモツレクも古楽器演奏の時代。ベームやケルテスやクリップスは最近棚から取り出す機会が減ったなあ。父ヤンソンスのはたまに聴いておりますが。サヴァールのこの演奏は、テンポや表現性で好悪が分かれるところであります。しかし聴けば聴くほど味わいが出てくる名演だと思います。併録の葬送音楽はひなびた音色が、悲しみを増幅させる出色の演奏。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:2件中1件から2件まで表示