トップ > U2 > Achtung Baby

U2

CD Achtung Baby

Achtung Baby

商品ユーザレビュー

  • ★★★★★ 
    (54 件)
  • ★★★★☆ 
    (3 件)
  • ★★★☆☆ 
    (0 件)
  • ★★☆☆☆ 
    (0 件)
  • ★☆☆☆☆ 
    (0 件)

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:57件中1件から15件まで表示

  • ★★★★★ 

    うすしお  |  北海道  |  不明  |  2012年01月03日

    声が生々しい。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    リリーGO  |  神奈川県  |  不明  |  2011年08月24日

    こういうデジタルロック系の音作りって当時のはやりだったからU2もその部分を意識したところは多分にあったんだろうと思う。そういった流行ものに手を出すと作品として風化するのも早いし、その意味で本人達にとってもこのアルバムはひとつの「賭け」だったんだろうけど、その試みは見事に成功してます。なにせ全く古くなりませんから。やっぱりしっかりした曲が書けることと、デジタルというスタイルだけを批評精神もなく取り入れてしまうのではない彼らの屈折したポップ感がこのアルバムのある種の凄みにつながっているんだろうと思う。BONOが扮した”The Fly”等、どこかミステリアスで曖昧なイメージ作りをプロモーションやツアー含め徹底したところも大きな成功要因のひとつ。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    がすたふ孫  |  神奈川県  |  不明  |  2010年08月05日

    @やFに象徴されるような大胆な変化が衝撃を持って語られる事が多いアルバムだが、DEHのような狂おしいまでの愛しさをシルクを撫でるかのように滑らかで優しいボノの艶やかなヴォーカル。まるでが闘いの求道者から愛の伝道師へと変身したかのように。そんな官能的な愛にうっとりするアルバム。個人的にはWAR、JOSHUA TREEと並ぶ名盤。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    bonovox  |  福岡県  |  不明  |  2009年05月31日

    本作を彼らの「最高傑作」と評しておいでの方々、“正解”ですっ。 くどいですが私も敢えて言いますね。 本作が「U2の最高傑作」です。 理由は至ってシンプルですよ。 ”全曲いい曲だから”。それだけですよ。 まともに音楽を聴いている方であれば誰しも辿り着く答えです。 本作が「U2の最高傑作」です。 シングル楽曲”以外”の曲をよ〜く聴いてみましょうね〜。

    4人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    bo  |  神奈川  |  不明  |  2007年03月09日

    名盤JOHUA TREEのあとの出すアルバムとゆうことでそうとなプレッシャーを感じながらのアルバム制作だったと思いますが、見事、期待にこたえてくれたアルバムだったとおもいます。 名曲には似たようなヒット曲がいくつかあると思うのですが、ONEは似たようなヒット曲が見当たらないJOHUA TREEみたいなすごいアルバムを作ったあとにONEのような名曲を作れるU2は改めてすごいと思った。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    Zooropaも悪くないよ!  |  Zooropaも悪くないよ  |  不明  |  2006年11月10日

    90年代のベストアルバムを持っていたが為に、アクトンを買おうとはあまり思ってなかった。が、実際買ってみてベストさえも余裕で凌ぐ最高の作品だと感じた!/ このアルバムのほぼすべての曲の歌詞って”AchtungBaby”という人物に対して向けられてるような感じがする。これもまたBonoの巧みなLyricsだなぁ。/ とにかく#5は大好き!YouTubeで見たライブ映像は最高だった!今回の来日ツアーじゃまず歌われないだろうけど・・・

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    80’sサイコー  |     |  不明  |  2006年09月10日

    ビルボード全米アルバム1位。当時は400万枚突破。今現在、全米での累計セールスは800万枚突破。特にこのアルバムからの5枚目のシングルでもあるワイルド ホーシズ(全米35位)はシングルヴァージョンが最高にイイ。詳しくはTemple bar Remixっていうヴァージョン。アルバムヴァージョンよりもアコースティック調で、疾走感がより強調されてて爽快感がある。機会があったら聞いてみてちょッ。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    zircus  |  41  |  不明  |  2006年08月20日

    U2にとってのBringing it all back homeだ。。Hの男に女が必要なように、魚に自転車が必要・・・この歌詞にシビれた。イーノの影響を感じさせる音も良い(ボウイみたい) もっとも評価されるべきアルバム最高傑作!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    チャーミキティー  |  福岡県  |  不明  |  2006年01月31日

    このアルバム聴いてU2にハマったのが高校時代だったかな。懐かしい!でも曲は今でも色褪せないですね。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    晋作  |  鳥取県  |  不明  |  2006年01月29日

    電脳3部作の始まり父Rレは死ぬ程聴いてきました〜乾いたBonoの声は愛や恋を唄い、ネオンの街には飾られた愛や恋が溢れてる。Oneは今だに口ずさんでしまいますニ

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ピーターモモ  |  東京都  |  不明  |  2005年11月29日

    リリース当時、高校生だったけど、その時はこのアルバムの良さが全くわからなかった(当時はガンズを聴いてた〜恥ずかしい)でも今は、このアルバムが大好き(≧▽≦)@〜I高揚感溢れるナンバーが続く!

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ちくりん  |  神奈川  |  不明  |  2005年11月27日

    JOSHUA TREEを超えるアルバムはできないだろうと思ってたが、このアルバムを聴いたときは驚いた。前編に渡る完成度の高さ。ある意味このアルバムがU2のピークといえるだろう。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ザナドゥ2112  |  熊本県  |  不明  |  2005年09月27日

    アメリカを感じさせた前作と前々作からそこに止まる事なく更に進化した傑作アルバム。@曲目ズーステーションのエッジのギターが聴こえて来た時のワクワク感!シンプルなハズなのに音の洪水を感じてしまう!良くプロデュースされた作品。ラストの「恋は盲目」が胸に染みる☆

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    堕落プロぐれ  |  アメリカ  |  不明  |  2005年09月27日

    Joshua Treeがいささか優等生すぎたのに比べ、このアルバムはロックの猥雑さを取り戻している。ベルリン録音は明らかにボウイ=イーノのベルリン3部作を念頭においたもの。生とデジタルビートを融合させた曲作りなど、今でも新鮮。特にスリリングな1から4、そして狂おしい10-12は何度聴いても飽きない。それにしても恐るべきはイーノ。Pondの東西でU2とTalking Headsを同時に育んでいたとは!

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    スライド型ジグソー  |  迷路の中  |  不明  |  2005年08月29日

    ジャッケのデザインはストーンズとかジャムの影響?そういえばパールジャムにも似た様なのがあったな・・・。

    0人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:57件中1件から15件まで表示