トップ > 音楽CD・DVD > クラシック > ベートーヴェン(1770-1827) > ベートーヴェン新大全集(118CD+3ブルーレイ・オーディオ+2DVD)

ベートーヴェン(1770-1827)

CD ベートーヴェン新大全集(118CD+3ブルーレイ・オーディオ+2DVD)

ベートーヴェン新大全集(118CD+3ブルーレイ・オーディオ+2DVD)

商品ユーザレビュー

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:3件中1件から3件まで表示

  • ★★★★☆ 

    ヴェラスケス  |  鹿児島県  |  不明  |  2019年08月13日

    約50年前の1970年生誕200年の時同じくグラモフォンからベートーヴェンの記念全集が発売された。貧乏中学生の小生はその時発売されたサンプラーのLPを電蓄のサファイア針が使用不能になるまで聴き込みベートーヴェンの偉大なる世界の片鱗を教えて貰った。特にケンプ、ライトナー、ベルリンフィルの皇帝第2楽章には何かとても貴重な高貴なものに触れたような感動を覚えたものだ。当時の機器はビクターの6500円のセパレート電蓄、今の機器からするとはるかに劣るがもたらしてくれた感動は今の機器より上だったかもしれない。CD22にかのケンプライトナーの皇帝があるではないか、やはりあれは名演だったのだ。翻って今250年のこの全集、若い世代の方々にはおそらく汲めども尽きぬ感動をもたらしてくれるだろう。我々老人世代には残念ながら時間が、、、若い方が羨ましい。若さと時間は巨大なる財産だ。

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    最後の一閃  |  和歌山県  |  不明  |  2019年08月03日

    DGによる、モーツァルト、バッハに続く3つめの大全集。前2作と同様にカテゴリー別に同一演奏者で纏める方法を採らなかったので玉石混交の感は否定出来ない。しかし誰の演奏を採用しても批判はあり得ますが。さて、これだけの大全集に期待するのは「これまで知られていなかった作品」の収録に尽きます。しかし私見では歌劇レオノーレ第2稿HeSS110、ピアノ協奏曲ニ長調HeSS15(第6番)、歌曲「魔王」WoO131(未完)、歌劇「マクベス」序曲UnV16(未完)・・・これくらいの録音は収録してほしかったなあ。何だかんだ言って結局購入するんだろうけれど。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★☆☆ 

    古き良き時代  |  大阪府  |  不明  |  2019年08月02日

    なかなかの企画ものです。 ただし、私のような一般のファンが楽しむには以前DGで発売されていた51枚物のMASTER WORKで十分かもしれません。 個人的には、ジャンル毎に演奏家を統一していただいたほうが良いと思いました。 交響曲 ベーム バーンスタイン 弦楽四重奏 ハーゲン タカーチ メロス (後期のみはラサール) ピアノソナタ ポリーニ ヴァイオリンソナタ クレーメル チェロソナタ マイスキー ピアノ協奏曲 ツイマーマン

    4人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:3件中1件から3件まで表示