トップ > 中古(販売・買取)CD / DVD / アナログレコード / 本 / ゲーム > 中古 > 【中古:盤質AB】 ヤッシャ・ハイフェッツ ポートレート(協奏曲集、ピアノ三重奏曲、小品集)(10CD)

CD 【中古:盤質AB】 ヤッシャ・ハイフェッツ ポートレート(協奏曲集、ピアノ三重奏曲、小品集)(10CD)

【中古:盤質AB】 ヤッシャ・ハイフェッツ ポートレート(協奏曲集、ピアノ三重奏曲、小品集)(10CD)

商品ユーザレビュー

  • ★★★★★ 
    (9 件)
  • ★★★★☆ 
    (0 件)
  • ★★★☆☆ 
    (0 件)
  • ★★☆☆☆ 
    (0 件)
  • ★☆☆☆☆ 
    (0 件)

レビューを書いてみませんか?

レビューを書く

検索結果:9件中1件から9件まで表示

  • ★★★★★ 

    みすず、つれづれクラシック好き。  |  神奈川県  |  不明  |  2014年12月08日

    どちらかというと、バルビローリ指揮・トスカニーニ指揮に惹かれ購入。この時代の演奏が好きなら大いに楽しめる内容だと思います。 曲目も面白いですね。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    ゆずぽん  |  兵庫県  |  不明  |  2014年08月06日

    クラシック初心者の小生にとって、ヴァイオリンの演奏を少しでも多く聴いてみたいという願望から選んだのがこの作品でした。右も左もわからない自分が、本を読んでみて評価の高い演奏家であるという点、ヴァイオリンの演目として鉄板の作品が網羅されている点、そして何よりもこの枚数でこの値段という点が決め手でした。感想としましては、この1930年代から1950年代の演奏というのはモノラルだし、音質があまり良くないのは仕方ないと思いますが、それでも同時期のジャズの録音なんかと比べてみたらまだましな方です。音が薄っぺらいのは我慢します。内容の濃さとコスパの良さから満点にします。(素人のレヴューですみません。)

    2人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    晴耕雨読  |  東京都  |  不明  |  2010年07月22日

    ハイフェッツって不思議なヴァイオリニストですね。技巧の水準が上がった今でも取り上げられ、聴く人・見る人を虜にして、綺麗な音色で歌いまくり、「音楽の解釈は、これが正解なのだ」と言わんばかりの弾きっぷり。『技巧・音色・歌う事・解釈・カリスマ性やエネルギー』全て揃っているのがハイフェッツって感じです。後にも先にも、こういうヴァイオリニストが出現するのだろうか?

    9人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    RUMA  |  東京都  |  不明  |  2010年06月09日

    たしかに悪魔という言葉がピッタリフィットします。妖しいドラキュラのようなハイフェッツならかじられていいと嫁も言います。 殊にビゼーのカルメン序曲の色っぽさは他に聞いたことがありません。素晴らしくお買い得です。

    1人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    futa  |  愛媛県  |  不明  |  2010年06月04日

    録音という技術は発明されないほうがよかったのではないかと思わせるような演奏。いささか音が古いとはいえ,これほどの演奏が記録として残ってしまえば,後生の演奏家はこれと比較されることが運命であり,それにどう立ち向かえばいいんでしょうか。ハイフェッツの演奏を静かに聞き込むことは至福の時を得ることであり,王義之の筆法に触れるようなもんです。凄い演奏ですね。

    10人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    蓮華人  |  千葉県  |  不明  |  2010年05月11日

    これは買いだ。2枚の小品集だけでも買いだ。さらにRCA含め名演の数々が綺羅星のごとく並び、買いだ。ヴァイオリンの録音は多少古くても、それなりに聴こえることもハイフェッツに幸いしていて、これも買いとする要素の一つになるだろう。いずれにせよ、現状では、このセットでしか聞けない録音もあり、本当に買いのセットだ。コルンゴルドだけでも買いかもしれない。この内容でこの価格。まさにデフレ極まっての価格崩壊。有難たや有難たや。

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    北の火薬庫  |  北海道  |  不明  |  2010年03月13日

    全体像はHMVの記載の通りですね。30年代の録音は、さすがにオーケストラの音が寂しくハイフェッツの音のみになりそうです。ただ、この時期のオケの弦楽器群はポルタメントを使用する場面があり、かなり濃厚な表現も楽しめることになります。ちょっと減点はある曲もあるのは事実ですが、ヴュータン、ヴィエニャフスキ、コルンゴルトは、今でも十分名盤と思います。室内楽は、ピアノ三重奏曲『偉大な芸術家の思い出に』もいい感じです。CD9,10の小品集だけでも十分なコストパフォーマンスに思います。どんなに厚化粧しても歴史的音源ですので、現代と比べるものではありません。偉大な芸術家の足跡を「ナクソス一枚の値段」で知れるとすれば、コストパフォーマンスは最高にでしょう。

    4人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    tomot del Gesu  |  東京都  |  不明  |  2010年03月08日

    わたしにとって 「ヴァイオリニストはHeifetzと彼以外」 でしかないからこの価格でこの内容は夢のような商品。協奏曲だけでなく小品も少しだが収められている。音質、録音音技術を云々言いたくないが、思っていたよりキレイだと感じた。オススメしますが聴き入ることで寝不足になりますよ

    3人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

  • ★★★★★ 

    hiro  |  千葉県  |  不明  |  2010年03月03日

    ハイフェッツは私の学生時代の超一流なヴァイオリニストであったが、レコードを買い集めることは経済的に困難であった。ステレオ時代は多少購入できた。腰のすわった、1本筋の通った安定感ある演奏の素晴らしい魅力は、その後の演奏家には感じられない。今回、極めて安いモノラル時代の10枚セットを知り、トスカニーニなみの音質の悪さを覚悟して購入したが、音質の良さ驚いた。今、昔の良き演奏を十分堪能している。

    7人の方が、このレビューに「共感」しています。

    このレビューに 共感する

検索結果:9件中1件から9件まで表示