ラ・ヴェネクシアーナ/モンテヴェルディ:『倫理的、宗教的な森』

2019年02月05日 (火) 00:00 - HMV&BOOKS online - クラシック

ラ・ヴェネクシアーナのモンテヴェルディ!
名盤『倫理的、宗教的な森』が新装再発売!


鬼才クラウディオ・カヴィーナ率いる、ラテン系ヴォーカル・アンサンブルの最高峰「ラ・ヴェネクシアーナ」。特にモンテヴェルディのスペシャリストとして多くの名盤を「Glossa」に録音したラ・ヴェネクシアーナの伝説的名録音の1つ、スペインのクエンカで行われている音楽祭「宗教音楽週間」でライヴ録音された『倫理的、宗教的な森』が新装再発売!
 『倫理的、宗教的な森』は、当時モンテヴェルディが楽長の任にあったヴェネツィアのサン・マルコ大聖堂の礼拝のために作曲した全40曲のモテットとミサを収めた壮大な規模の宗教曲集であり、1610年にヴェネツィアで出版された『聖母マリアの夕べの祈り』と並ぶモンテヴェルディの宗教作品の代表作です。(photo, Glossa)(輸入元情報)

【収録情報】
● モンテヴェルディ:倫理的、宗教的な森

 聖ガブリエーレ・アルカンジェロの祈り
 聖ジュゼッペの祈り
 ミサ・ソレムニス

 ラ・ヴェネクシアーナ
 ロッサーナ・ベルティーニ(ソプラノ)
 アレーナ・ダンチェヴァ(ソプラノ)
 ナディア・ラーニ(ソプラノ)
 クラウディオ・カヴィーナ(カウンターテナー)
 ジュゼッペ・マレット(テノール)
 サンドロ・ナリア(テノール)
 マッテオ・ベッレット(バス)
 ダニエーレ・カルノヴィチ(バス)
 クラウディオ・カヴィーナ(指揮)

 録音時期:2005年3月
 録音場所:スペイン、クエンカ・サン・ミゲル大聖堂
 録音方式:ステレオ(デジタル/ライヴ)
14件中1-14件を表示
表示順:
※表示のポイント倍率は、ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

チェックした商品をまとめて

チェックした商品をまとめて