ジョディ・ドヴォ/『オッフェンバックでコロラトゥーラ 〜喜歌劇の技巧的名歌集』

2019年01月10日 (木) 14:00 - HMV&BOOKS online - クラシック


オッフェンバックでコロラトゥーラ

2019年はクララ・シューマンやスッペとともに、オペレッタの神ともいうべき異才ジャック・オッフェンバックの生誕200周年でもあるところ、この作曲家の作風の機微をあざやかに伝える注目盤が「Alpha」から登場します。エリザベート王妃国際コンクールでの受賞を機にわずか数年で世界から注目を集める歌手となったジョディ・ドヴォが、オッフェンバックの膨大な作品群から有名・無名作を問わず超絶技巧がきわだつアリアを厳選、「シャンゼリゼのモーツァルト」の綽名のもと絶大な人気を博したかの作曲家の作風を縦横無尽、巧みな選曲で味あわせてくれます。
 2、3の有名作以外は多くの人が意外に知らないオッフェンバック芸術を、フランス19世紀の希少作品蘇演でも確かな実績を築いてきた南仏の才人指揮者カンペローネのタクトとともにじっくり味わえる1枚です。(輸入元情報)

【収録情報】
オッフェンバック:
1. 喜歌劇『雪だるま』〜女調教師の歌「わたしの故郷は緋色の郷」
2. 喜歌劇『ヴェル=ヴェル(緑のオウム)』〜歌姫のエール「きれいなエサは大抵まずい」
3. 喜歌劇『地獄のオルフェ(天国と地獄)』〜ユリディスの祈り「死神は笑顔で現れる」
4. 喜歌劇『追い出された亭主』〜ロジータのチロル風ワルツ「お話しになって、美しい人」
5. 喜歌劇『ファンタジオ』〜エルスベートのエール「心の憂いは隠してしまいましょう」
6. 喜歌劇『おしゃべりな連中』〜イネスのエール「おかしな人ばかり」
7. 喜歌劇『市場の婦人がた』〜シブレットのロンド「なに、この足音は」
8. 喜歌劇『ニンジンの王様』〜花のロマンス「まあ、あの人だわ」
9. 喜歌劇『羊飼いたち』序曲
10. 喜歌劇『ファンタジオ』〜エルスベートのロマンス「まあ、町中お祭りさわぎ」
11. 歌劇『ホフマン物語』〜オランピアの歌「鳥たちは止まり木に」
12. 喜歌劇『ロビンソン・クルーソー』〜エドヴィグのワルツ「連れていってください、好きな人のところへ」
13. 喜歌劇『雪だるま』〜オルガのロマンス「子供のころを思い出す」
14. 喜歌劇『雪だるま』〜オルガの小唄「さあ! 伏せ!」
15. 歌劇『ホフマン物語』〜ニクロースの舟歌「麗しき夜、おお愛ある夜」
16. 喜歌劇『月世界旅行』〜ファンタジアのアリエット「ムズムズするの」


 ジョディ・ドヴォ(ソプラノ)
 アデル・シャルヴェ(メゾ・ソプラノ:15)
 ミュンヘン放送管弦楽団
 ローラン・カンペローネ(指揮)

 録音時期:2018年7月
 録音場所:ミュンヘン、バイエルン放送第1スタジオ
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)