「2018年注目のメロディー」キイチビール&ザ・ホーリーティッツがエイチオシに選出

2018年01月19日 (金) 23:59

|

HMV&BOOKS online - 邦楽・K-POP

ブレイク必至のアーティストにいち早く HMV がスポットを当てていく企画「エイチオシ」に、キイチビール&ザ・ホーリーティッツが選出された。

「エイチオシ」スタッフ・コメント

一部店舗での限定販売となった1stミニや、雷音レコードからリリースされた7インチが早耳なリスナーの間で話題のキイチビール&ザ・ホーリーティッツが遂に待望のフルアルバムをリリース。青春の輝きと切なさがリアルに映し出されたような珠玉の全10曲!1stアルバムでしか表現できないようなキラキラが詰まった作品です。
音楽MD部 相馬 佳明


アルバムより最新MV公開


キイチビール&ザ・ホーリーティッツ とは?


キイチビール(ボーカル、ギター)
KD(コーラス)
橋本=タフネス=樹(ベース、コーラス)
りょう(キーボード、シンセサイザー)
タカヒロ(ドラム)

初ライブは一昨年2016年の4月 下北沢BASEMENT BAR。 その初ライブの映像「かっぱえびせん」がじわじわと話題になり、早耳リスナーの間で注目を集める事に。


直後の6月に、初の自主制作音源『俺もハイライト』をリリース。下北沢、新宿、渋谷など都内中心に活動感を増し、ライブハウス周辺で知られる存在に。


2017年に入ると、「ハンモック」「パウエル」のMVを公開。どちらも現在までで2万回を超える再生回数を記録している。(※2018年1月時点)



夏には、ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017、SUMMER SONIC 2017 といった大型フェスにオーディション枠で出演を果たす。


10月に1stミニアルバム『世の中のことわからない』をライブ会場および一部店舗と通販サイトにて1,500枚限定リリース。作品は、サニーデイ・サービス、Yogee New Waves などの作品を手がけているエンジニア池内亮を迎えて制作された。



11月3日〈レコードの日〉には、イラストレーター/漫画家の本秀康によるレコード・レーベル「雷音レコード」から、『パウエル』を7インチでリリース。



2018年2月7日 初の全国流通盤 1stフルアルバム『トランシーバ・デート』発売。ぶつかって混ざり合う青春の悦びと哀しみ、そしてその先に訪れる新たな悦びの予感<ハッピーサッドの先にあるハッピー>が渦巻くリアルな日常を、ありのままにポップに熱く映すソングライティングセンスが冴えわたる。前作同様、エンジニア池内亮を迎えて制作された。

エイチオシ作品情報


キイチビール&ザ・ホーリーティッツ
1stフルアルバム『トランシーバ・デート』
2018年2月7日(水)
¥2,160(税込み)

<収録曲>
01. たまらない夜
02. パウエル
03. 世の中のことわからない
04. プラスチックラブ
05. ビールを用意しててね
06. ロケット裸族
07. トランシーバ・デート
08. 夏の夜
09. 東京タワー
10. ちっちゃなハート

【HMV限定購入者応募特典】

サイン入りTシャツ(Lサイズ)×5名様
※応募詳細は必ず商品ページをご確認下さい。

【HMV限定特典】

オリジナルデザイン缶バッチ(HMV ver.)

※特典は無くなり次第終了となります。ご購入前に必ず商品ページにて特典の有無をご確認下さい。



ライブ情報


1st album『トランシーバ・デート』リリースパーティー @ 渋谷 WWW

2018年2月8日(木) 東京都 WWW

<出演者>
キイチビール&ザ・ホーリーティッツ
ホフディラン
MONO NO AWARE
台風クラブ



%%message%%

キイチビール&ザ・ホーリーティッツに関するニュース

HMV&BOOKS online最新ニュース

最新ニュース一覧を見る