松本人志も絶賛 NHK紅白出演で注目を集める竹原ピストルとは?

2018年01月01日 (月) 00:00

|

HMV&BOOKS online - ジャパニーズポップス

2017年の大晦日、その年の音楽を締めくくる「第68回 NHK紅白歌合戦」に、竹原ピストルが初出場を果たす。とにかく魂がこもったライブパフォーマンスに定評を持ち、その歌っている姿を一度観るとたちまち心を揺さぶられ、とりこになってしまう稀有なシンガーソングライターだけに、紅白出演後には、さらに大きな話題となりそうだ。

もしあなたが竹原ピストルという名前を知らなくても、住友生命「1UP」CMソングとしてお馴染みの「よー。そこの若いの」の人と言えばわかるかもしれない。今回は、そんな竹原ピストルを紹介したい。


愚直でストレート、ピュアな言葉たち


竹原ピストルの大きな魅力の一つは、歌詞。愚直でストレート、ピュアな言葉たち。時に厳しくて、心底優しくて、苦しくて、辛くて、暖かい、どこまでも "人間臭い" 言葉たちが聴く者の胸を打つ。


魂のこもった歌


そして、その独特ともいえる言葉を伝えるうたの表現力の高さ。それはライブで、生歌で最も真価を発揮し、この夏の大型音楽番組「THE MUSIC DAY」「音楽の日」では、彼の詞による祈りの歌「Amazing Grace」の衝撃的なパフォーマンスは、大きな話題を呼んだ。「泣ける」「胸が締め付けられる」... SNS上に溢れた賞賛の言葉たち。とにかく竹原ピストルの歌の世界にぐっと引き込まれてしまうのだ。


松本人志も絶賛


その胸を打つ歌にヤラれる芸能人も多数。中でもダウンタウン松本人志は、昔から竹原ピストルを絶賛している事で知られている。竹原が野狐禅のメンバーとして『HEY!HEY!HEY! MUSIC CHAMP』に出演した頃から、その才能に心を奪われ、NHKで放送された『松本人志のコントMHK』では番組エンディング曲に、自身が監督を務めた作品『さや侍』では主題歌だけならず俳優としても起用したほどだ。先日のフジテレビ『ワイドナショー』では、竹原の紅白出演を心から喜んでいる様子だった。

また12月22日には、彼の全国弾き語りツアー「PEACE OUT」ツアーファイナルに行った事を報告している。



前述の『ワイドナショー』内で松本人志が語った通り「彼の生歌にNHKホールの人たちはびっくりする」事になるはずだ。彼の歌が年末の大舞台で、日本全国に響き渡る事が嬉しい。

映画『さや侍』主題歌「父から娘へ 〜さや侍の手紙〜」


NHK『松本人志のコントMHK』エンディング曲「ふうせんガム」


2018年全国弾き語りツアーの日程発表


竹原ピストル 全国弾き語りツアー “GOOD LUCK TRACK”
6月14日(木)東京 NHKホール
6月22日(金)大分 別府ビーコンプラザ フィルハーモニアホール
6月23日(土)宮崎 都城市総合文化ホール
6月25日(月)熊本 くまもと森都心プラザホール
6月26日(火)鹿児島 かごしま県民交流センター 県民ホール
6月30日(土)山梨 東京エレクトロン韮崎文化ホール 小ホール
7月2日(月)香川 レクザムホール(香川県民ホール) 小ホール
7月3日(火)愛媛 松山市民会館 中ホール
7月5日(木)徳島 あわぎんホール(徳島県郷士文化会館)
7月6日(金)高知 高知県立県民文化ホール グリーンホール
7月7日(土)佐賀 佐賀市文化会館 中ホール
7月25日(水)石川 北國新聞 赤羽ホール
7月26日(木)富山 富山県教育文化会館
7月29日(日)神奈川 ランドマークホール
8月15日(水)千葉 市川市文化会館 小ホール
8月16日(木)群馬 昌賢学園まえばしホール(前橋市民文化会館)
8月19日(日)滋賀 滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール
8月21日(火)京都 ロームシアター京都 サウスホール
8月23日(木)和歌山 和歌山市民会館 小ホール
8月25日(土)三重 NTNシティホール(桑名市民会館)
8月26日(日)岐阜 岐阜市民会館 大ホール
8月28日(火)静岡 静岡市民文化会館 中ホール
9月7日(金)栃木 宇都宮市民文化会館 小ホール
9月11日(火)愛知 日本特殊陶業市民会館フォレストホール
9月17日(月・祝)宮城 電力ホール
9月25日(水)鹿児島 ROADHOUSE ASIVI
9月26日(木)鹿児島 ROADHOUSE ASIVI
9月29日(土)島根 島根県民会館
9月30日(日)山口 宇部市渡辺翁記念会館
10月2日(火)新潟 りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館
10月5日(金)北海道 小平町文化交流センター
10月6日(土)北海道 道新ホール
10月8日(月・祝)北海道 たかすメロディホール
10月11日(木)秋田 秋田市文化会館 小ホール
10月12日(金)山形 山形テルサ アプローズ
10月14日(日)福島 郡山市民文化センター 中ホール
10月18日(木)福井 福井県県民ホール
10月19日(金)長野 長野市若里市民文化ホール
10月24日(水)奈良 やまと郡山城ホール 小ホール
10月25日(木)大阪 オリックス劇場
10月27日(土)兵庫 新神戸オリエンタル劇場
10月28日(日)鳥取 鳥取市民会館
11月1日(木)茨城 ひたちなか市民文化会館 小ホール
11月8日(木)青森 八戸市民会館
11月9日(金)岩手 岩手県民会館 中ホール
11月14日(水)長崎 長崎市チトセアピアホール
11月15日(木)福岡 福岡国際会議場 メインホール
11月17日(土)沖縄 ナムラホール
11月24日(土)広島 アステールプラザ 大ホール
11月25日(日)岡山 倉敷芸文館
12月22日(土)東京 日本武道館

※チケット料金・先行予約等、詳細は後日発表いたします。

竹原ピストル プロフィール


1976年、千葉県生まれ。
大学生時代の1995年、ボクシング部主将を務め全日本選手権に二度出場。

1999年、野狐禅(ヤコゼン)を結成し音楽活動を本格化。際立った音楽性が高く評価され、2003年にメジャーデビュー。その後、6枚のシングルと4枚のアルバムを発表。

2009年4月に野狐禅を解散し、一人きりでの表現活動を開始。シングル1枚、ミニアルバム1枚、アルバム4枚の作品を発表、毎年約250本のペースでライブも並行するなど精力的に活動を行う。

2014年、デビュー時のマネージメントオフィスであるオフィスオーガスタに再び所属、ATSUGUA RECORDS より発表された「俺のアディダス〜人としての志〜」が大きな話題を呼ぶ。そして10月22日に、ビクター/スピードスターレコーズよりニューアルバム『BEST BOUT』を発表、「全都道府県弾き語りツアー”BEST BOUT”」(全56公演)と「竹原ピストル(ズ)ワンマンショー “BEST BOUT”」(バンドツアー全9公演)を開催。

2015年、全国のライブハウスを行脚する傍ら、住友生命「1UP(ワンアップ)」CMソングとして話題になっていた「よー、そこの若いの」を含むニューアルバム『youth』をリリース、2016年よりアルバムを引っさげた114本に及ぶ全国弾き語りツアー“youth”、12月に東京・大阪で実施したバンドツアーLIVE “BEST BOUT + youth”を大盛況のうちに終了した。

2017年4月5日、待望のニューアルバム『PEACE OUT』をリリースしオリコンウィークリー5位にチャートイン。

7月、大型音楽番組『THE MUSIC DAY』『音楽の日』に出演し「Amazing Grace」を披露、大反響を呼ぶ。収録音源「Amazing Grace ep」を配信リリース。

各地軒並みソールドアウトとなった全国弾き語りツアー「PEACE OUT」を終え、大晦日に紅白歌合戦へ初出場。

2018年春、前作より約1年ぶりとなるニューアルバム『GOOD LUCK TRACK』をリリース予定。(※詳細は後日発表)




音楽活動に加え、役者としての評価も高く、これまでに熊切和嘉監督作品『青春☆金属バット』(2006年公開/主演)、『フリージア』(2006年公開)、『海炭市叙景』(2010年公開)、松本人志監督作品『さや侍』(2011年公開)への出演実績を持つほか、2016年秋に公開された西川美和監督の最新作『永い言い訳』での好演が評価され、キネマ旬報 助演男優賞、日本アカデミー賞 優秀助演男優賞を受賞した。現在オンエア中のサントリーコーヒー「BOSS」TV-CMにも出演している。


最新アルバム

PEACE OUT 【初回限定盤】 (CD+DVD)

CD

PEACE OUT 【初回限定盤】 (CD+DVD)

竹原ピストル

価格(税込) : ¥3,630

会員価格(税込) : ¥3,194

まとめ買い価格(税込) : ¥2,977

発売日: 2017年04月05日

NHK紅白歌唱曲「よー、そこの若いの」収録作品

youth

CD

youth

竹原ピストル

(1)

価格(税込) : ¥3,190

会員価格(税込) : ¥2,935

まとめ買い価格(税込) : ¥2,616

発売日: 2015年11月25日

NHK紅白 関連記事

%%message%%

最新ニュース・情報を受け取る



竹原ピストルに関連するニュース

HMV&BOOKS online最新ニュース

最新ニュース一覧を見る