SUGIZO ツアー最終日に Toshl、RYUICHI、清春が出演

2017年11月20日 (月) 11:45

|

HMV&BOOKS online - ジャパニーズポップス

Photo by Keiko TANABE

SUGIZO のツアー「SUGIZO TOUR 2017 Unity for Universal Truth」が11月19日の石巻を皮切りにスタートした。

SUGIZO がツアー初日に選んだ石巻は、東日本大震災直後に SUGIZO が泥かきや瓦礫の撤収などボランティアスタッフのリーダーとして地元の方々と共に活動し、その後何度も訪れている特別な地。会場となった石巻 BLUE RESISTANCE では、2015年に X JAPAN で始めてライブを行っており、昨年ソロとしても念願叶いステージに立った思い入れのあるライブハウスである。

「SUGIZO の大切な第二の故郷に戻って参りました。寒い中どうもありがとう。この場所から20周年を記念するすごく大切なツアーを始めることができて、泣きたいほどうれしいです。本当にありがとう・・・」

そんな石巻 BLUE RESISTANCE でのアンコール後のMCで、ツアーファイナルとなる12月6日の Zepp Tokyo 公演のスペシャルゲストに、Toshl、RYUICHI、清春の出演を発表した。

多彩なゲスト・ヴォーカリストを迎えたフィーチャリング・アルバム『ONENESS M』に参加している彼らとの、一夜限りの奇跡のコラボレーションをツアーファイナルで実現する。

of



作品情報


SUGIZO
ニュー・アルバム『ONENESS M』
2017年11月29日発売

<初回限定盤>
2CD(SHM-CD)+Photo Book+三方背ケース
CD1:フィーチャリング・ヴォーカル・アルバム
CD2:CD1のヴォーカルレス・インスト・アルバム(特典U)
Photo Book:撮り下ろし写真集+ライナーノーツで約100P
特典I:Art Photobook B5サイズ (約100P)
・撮り下ろし写真集
・ライナーノーツ
・ロングインタビュー
・全曲解説
・参加アーティストコメント
・レコーディング使用全機材リスト
特典II:Bonus Disc
・『ONENESS M INSTRUMENTAL』
※マスタリング・エンジニア:スチュワート・ホークス(metropolis)
※プレイパス(R)対応
¥10,800(税込)


<通常盤>
CD(SHM-CD):フィーチャリング・ヴォーカル・アルバム
※マスタリング・エンジニア:スチュワート・ホークス(metropolis)
※プレイパス(R)対応
¥3,000(税込)


<収録曲>
1.永遠(※ヨミ:トワ)feat. RYUICHI
2.Daniela feat. Yoohei Kawakami
3.絶彩(※ヨミ:ゼッサイ)feat. 京
4.Rebellmusik(※ヨミ:リベルムジーク)feat. K Dub Shine
5.巡り逢えるなら feat. TERU
6.PHOENIX 〜HINOTORI〜 feat. Toshl
7.Garcia feat. TOSHI-LOW
8.感情漂流 feat. 辻仁成
9.VOICE feat. 清春
10.光の涯 feat. MORRIE




『ONENESS M』特設サイト


参加アーティストコメント



ツアー情報


「SUGIZO TOUR 2017 Unity for Universal Truth」
11月22日(水) 名古屋Electric Lady Land
11月23日(木・祝) 大阪ESAKA MUSE
11月25日(土) 柏 PALOOZA
12月6日(水) Zepp Tokyo



SUGIZO プロフィール

ギターを抱えたスピリチュアル・アクティヴィスト。
作曲家、ギタリスト、ヴァイオリニスト。
幼少期よりヴァイオリンや楽典等、クラシック音楽の英才教育を受けて育ち、綿密に構築された唯一無二の作曲能力、瞬間を切り取り光に昇華させるかのようなギター&ヴァイオリン・パフォーマンス、美しくもディープな宇宙的スピリチュアル・サウンドデザインは極めて評価が高く、シーンを創世し、ジャンルの境界を壊しながら縦横無断にアートを舞うその美意識は国内外にて圧倒的な存在感を誇る。音楽と平行しながら平和活動、環境活動に積極的に参加、アクティヴィストとしての動きをも幅広く展開している。現在、日本を代表するロックバンド LUNA SEA、X JAPAN そしてU.K.の伝説的トランスユニット JUNO REACTOR のメンバーとして、世界規模で活動中。

1992年5月、LUNA SEA のコンポーザー、ギタリスト、ヴァイオリニストとしてデビュー。
1997年、約1年間の同バンド活動充電期間を機にソロアーティストとして活動。
2000年末、90年代ロックシーンを牽引し数々の伝説を残した LUNA SEA が終焉。
2001年より、映画音楽や役者、コンテンポラリー・ダンスにまで領域を広げ積極的にソロ活動を再開する。
2006年、英国の伝統的トランス/テクノ・ユニット、JUNO REACTOR に加入。
2007年12月24日、LUNA SEA が東京ドームにて一夜限りの復活ライヴを行う。
2009年、X JAPAN に正式メンバーとして加入。
2010年、LUNA SEA が海外公演を含めた REBOOTツアーを行い本格的にバンド活動を再開する。
2017年、1997年に始動した SUGIZOソロ活動20周年を迎える。

%%message%%

最新ニュース・情報を受け取る



SUGIZOに関連するニュース

HMV&BOOKS online最新ニュース

最新ニュース一覧を見る