神木隆之介&新海誠が記者発表会に登壇 『新海誠展「ほしのこえ」から「君の名は。」まで』開催

2017年11月10日 (金) 13:15

|

HMV&BOOKS online - アニメ , HMV&BOOKS online - 映画・TV , HMV&BOOKS online - アニメ・キャラクター

写真:工藤明日香


11月11日(土)より国立新美術館で『新海誠展「ほしのこえ」から「君の名は。」まで』が開催される。開幕前日にあたる10日に、記者発表会が行われた。

ステージに現れたのは新海誠と映画「君の名は。」で主人公・立花瀧役を演じ、自他ともに“新海誠作品ファン”である俳優の神木隆之介。

新海は開催にあたり「『君の名は。』でこちらの国立新美術館を描いたのは、ある種東京の象徴の風景として、“圧巻されてしまう場所”を描きたくて。高校生のデートとしては敷居が高い場所かなと思って選びました。まさか1年後にこのような展覧会が開かれるとは予想していなかったので、光栄に思っています」とコメント。

また、ひと足先に本展覧会を見た神木は「入ってすぐに、わっ!てなりましたね(笑)。大きな絵が、迫力ある絵がありました。監督の作品は、風景の絵とかが写真のように美しいんです。この展覧会を見させていただいて、一本一本手で書いているんだなと実感しました。語り尽くせませんね」と興奮気味に語った。

最後に新海は「今回展示していただいたものは、基本的に映画作りの過程です。これは僕とスタッフたちとのコミュニケーションの過程であり、あるいは観客とどうやってコミュニケーションをとるかという過程のもので、その過程を見てもらう機会というのは、なかなかないです。ぜひ、僕たちがどうやってコミュニケーションをとっているのかを見ていただきたいです。また、存命のアニメ監督として国立新美術館で展覧会を開くのは初ということですが、ぜひご来場いただいて、僕たちと会話をしているような感覚で見ていただければ嬉しいです」と語った。

続く神木は「この展覧会は、新海監督のすべてが詰まっている展覧会だと思いました。監督の今までとこれからを感じられる展覧会となっていますので、僕もいちファンとしてたくさん通いたいと思っています。カフェもあるので帰りに寄って行ったりして楽しんでいただけると嬉しいです」とコメントし、記者発表会は幕を閉じた。

『新海誠展「ほしのこえ」から「君の名は。」まで』は11月11日(土)から12月18日(月)まで国立新美術館にて開催。

of

写真:工藤明日香


関連情報

約1000点の展示品から見える新海誠のすべて 音声ガイドは神木隆之介...

11月11日より国立新美術館で『新海誠展「ほしのこえ」から「君の名は。」まで』が開催。現在までの新海誠監督作品のすべてが詰まっている展覧会をレポートにてお届け。

HMV&BOOKS online-イベント・おでかけ|2017年11月11日 (土) 07:00

開催概要


国立新美術館開館10周年
新海誠展 「ほしのこえ」から「君の名は。」まで 東京会場


【会期】
2017年11月11日(土)〜12月18日(月)
※休館日:毎週火曜日

【開催時間】
10:00〜18:00(毎週金曜日、土曜日は20:00まで)
※入場は閉館の30分前まで

【会場】国立新美術館 企画展示室2E

【観覧料】
<当日>一般1,600円、大学生1,200円、高校生800円
<前売/団体>一般1,400円、大学生1,000円、高校生600円

・団体券は国立新美術館のみで販売(団体は20名以上)
・中学生以下および障がい者手帳をご持参の方(付添の方1名を含む)は入場無料
・11月17日(金)、18日(土)、19日(日)は高校生無料観覧日(学生証の提示が必要)
※前売券発売日やその他企画チケットの情報は、東京会場特設ホームページにてお知らせします

特別チケット

▼2017年9月22日(金)販売開始
いずれも観覧券1枚を含む、お得なセット券。

<音声ガイドセット券>※11月10日(金)販売終了
「神木隆之介とめぐる」音声ガイド
俳優・神木隆之介とともにめぐる「新海誠展」。自他ともに認める “新海誠作品ファン” の神木が作品の魅力を語りかけてくれる。観覧券(前売り一般1,400円)と音声ガイド(550円)がセットになった特別チケット。
【料金】一般のみ 1,900円(税込)
※ローソンチケット限定。詳細は東京会場特設ホームページを参照

<特別上映会セット券>※数量限定
展覧会開催期間中、新海誠監督作品の特別上映会を開催。50席足らずのミニシアター「下北沢トリウッド」で上映された、新海監督の商業デビュー作『ほしのこえ』(2002年)は、同規模の席数(45席)となる国立新美術館3階研修室ABで全3回、それ以外の作品は同館3階講堂で各2回ずつ上映する。展覧会観覧券1枚が含まれる。展覧会観覧券の料金で上映会と展覧会が両方楽しめるお得なセット券。
【料金】11月10日(金)までは前売観覧料金(一般1,400円、大学生1,000円、高校生600円)、それ以降は当日観覧料金(一般1,600円、大学生1,200円、高校生800円)

<カフェ「サロン・ド・テ ロンド」席予約セット券>
映画「君の名は。」の劇中で、主人公の瀧くんと奥寺先輩がデートするシーンに国立新美術館2階にあるカフェ「サロン・ド・テ ロンド」が登場する。本展開催期間中、2人が座った“あの席”が予約でき、サンドイッチセット(サンドイッチ、スープ、ドリンク)を食せる、本展とのタイアップ企画。タイアップ予約席は1テーブルのみで45分入れ替え制。1日当たり限定1テーブル×7組(金曜日は8組)。1組につき、1〜4名で購入ができます。
【料金など】 料金:一般のみ1名につき3,600円(席料、サンドイッチセット、展覧会観覧券含む)
定員:各回1組(1〜4名まで選択可)、相席はなし
※カフェ店頭・お電話でのご予約・販売は行っておりません
※いずれもローソンチケット限定。詳細は東京会場特設ホームページを参照


東京会場特設ホームページ


©Makoto Shinkai / CoMix Wave Films ©2016「 君の名は。」製作委員会

%%message%%


美術展 / 展覧会に関連するニュース

HMV&BOOKS online最新ニュース

最新ニュース一覧を見る