日本初 ゴッホの世界を体感できるデジタルアート展が公開

2017年08月03日 (木) 17:25

|

HMV&BOOKS online - チケット , HMV&BOOKS online - イベント・レジャー

8月5日(土)より青山センタービル2Fにて、「親愛なる友フィンセント・ファン・ゴッホ デジタルアート展」が一般公開される。

「ひまわり」や自画像など、印象派の画家として、根強い人気を持つフィンセント・ファン・ゴッホ。最新のデジタルアートとクラシックアートのコラボレーションとして作品が一般に向け展示されるのは日本で初めて。

全900作品以上の中から約80作品を選び、40分に及ぶデジタル映像として紹介。会場内は色鮮やかな光と音楽で演出。また、ゴッホの友人であり、作品のモデルでもある郵便配達人ジョセフルーランを最新ホログラム技術を使って再現している。

壁にかかった絵画を鑑賞する従来の絵画展とは異なり、自在に表現ができるデジタルアートの技術を活用することで、ゴッホの世界を体感できる。

9月17日(日)まで一般公開。ゴッホの作品を新たな視点で楽しめそうだ。

開催概要


『親愛なる友フィンセント・ファン・ゴッホ デジタルアート展』

【日程】
2017年8月5日(土)〜9月17日(日)
関連企業向け:2017年7月18日(火)〜8月2日(水)
一般公開:2017年8月5日(土)〜9月17日(日)

【時間】
平日 10:00〜21:00
金・土・祝前日 10:00〜23:00
日・祝前日 10:00〜20:00

【会場】
青山センタービル
(〒107-0062 東京都港区南青山3丁目8-40青山センタービル2F)

【アクセス】
東京メトロ半蔵門線「表参道」駅 徒歩4分
東京メトロ銀座線「外苑前」駅 徒歩5分

【入場料】
一般:1,600円
中高生:1,200円
小学生:800円
※混雑した場合、入場規制がかかる場合がございます
※チケットは会期中お一人様1回限り有効となります
※料金は税込価格です
※お客様都合でのご購入後のキャンセル・返金はできません
※「身体障害者手帳または療育手帳のご提示」により、「介護者1名様の入場料」が免除されます
但し、ご本人様は入場券が必要です
※車椅子でご来場される方は、事前に来場予定日を窓口にご連絡ください
※営業時間内の滞在時間制限はありません
※チケットの転売は固く禁止いたします




%%message%%

最新ニュース・情報を受け取る


ゴッホに関連するニュース

HMV&BOOKS online最新ニュース

最新ニュース一覧を見る