デヴィッド・ボウイ ミュージカル『ラザルス』がVR化

2017年04月14日 (金) 10:00

|

HMV&BOOKS online - ロック


デヴィッド・ボウイのミュージカル作品『ラザルス』がバーチャル・リアリティで体験可能になるようだ。

ホワッツ・オン・ステージによれば、ボウイが手掛けた音楽と歌詞がもりこまれた同作品のバーチャル・リアリティ版は、ロンドンのヴィクトリア・アンド・アルバート・ミュージアムで開催される2017年パフォーマンス・フェスティバルで体験できることになるという。

ミュージカル作品は、昨年11月よりロンドンのキングス・クロス・シアター約で2ヵ月間上演、またそれ以前には2015年の後半から6週間ニューヨークでも上演されていた。

同作品は、ウォルター・テヴィスの著作で1976年にはボウイ主演で同名映画化された『地球に落ちて来た男』の続編となり、ボウイとアイルランド出身の劇作家エンダ・ウォルシュによって共同執筆された。また、ボウイにとって最後のスタジオアルバムとなった『ブラックスター』には同名曲『ラザルス』が収録されており、地球に降り立った人間の姿をした異星人トーマス・ジェローム・ニュートンが死ぬことも出来ずに苦難する姿が描かれている。

昨年1月に他界したボウイにとって、ブロードウェイやロンドンのウェスト・エンドの作品を作ることが子供の頃からの夢だったのだという。1999年のインタビューの中でボウイは「10代のころ、ウェスト・エンドやブロードウェイ向けのミュージカルを作る人になるんだっていうのが頭にあったんだ。自分の歌をみんなが歌ってね」「自然なパフォーマーではなかったから、ステージの上で気楽だと感じたことはなかったね。一度も」と話していた。

『ラザルス』の前に『ジギー・スターダスト』やジョージ・オーウェルの『1984』の舞台化の話があったものの、いずれも叶わなかったとも明かしていた。

ミュージカル作品『ラザルス』と同名曲収録のアルバム

★ (ブラックスター)

Blu-spec CD 2

★ (ブラックスター)

David Bowie

(6)

価格(税込) : ¥2,750

会員価格(税込) : ¥2,530

まとめ買い価格(税込) : ¥2,337

発売日: 2016年01月08日


%%message%%

最新ニュース・情報を受け取る

David Bowie

もともと音楽スタイルを巧く横断していくような身軽な賢さや絶妙なバランス感覚を売りにしていた彼は、ある...



David Bowieに関連するニュース

HMV&BOOKS online最新ニュース

最新ニュース一覧を見る