ストーンズのチャーリー・ワッツがジャズ・アルバムをリリース ストーンズの楽曲も

2017年03月10日 (金) 15:25

|

HMV&BOOKS online - ロック


ザ・ローリング・ストーンズ(以下、ストーンズ)のドラマー、チャーリー・ワッツが、デンマークの名門ビッグ・バンドと共演したジャズ・アルバムをリリースすることがわかった。ストーンズの楽曲も3曲収録。

昨年12月に11年振りのスタジオ・アルバム『ブルー&ロンサム』をリリースしたザ・ローリング・ストーンズのドラマー、チャーリー・ワッツが、デンマークの名門ビッグ・バンドと共演したアルバムが4月21日(金)ジャズの名門レーベル、Impulse!より世界同時リリースされることが決定した。ストーンズ以外での作品としては、2012年のジ・ABC&D・オブ・ブギウギ名義で発売した『ライヴ・イン・パリ』以来、5年ぶりの作品となる。

もともとジャズ・ドラマーだったチャーリー・ワッツは、ストーンズの活動とは別に、1986年よりソロワークとして自らのジャズ・バンドを率いて精力的な活動を展開してきた。そのチャーリーが、ストーンズが軌道に乗る前の1960年代初期にデンマークに数か月住んだことがあり、ジャズやブルース・クラブでドラムを叩きながら下積みをしていた想い出の国。

今回チャーリーと共演を果たしたザ・ダニッシュ・ラジオ・ビッグ・バンドはそのデンマークで50年以上の歴史をもつ名門ビッグ・バンドで、もともとはデンマークのラジオ局の企画として1961年に結成したが、演奏レベルの高さが評判となり、60年代からスタン・ケントンや、サド・ジョーンズをはじめとする有数の人気アレンジャーを迎えたことはもちろんのこと、ベン・ウェブスターや、アート・ファーマー、またジョージー・フェイムといった人気ヴォーカリストも過去にゲスト参加している。

このアルバムは2010年10月にコペンハーゲンで1週間、4日間リハーサルをし、5日目にコペンハーゲンにオープンしたばかりのナショナル・コンサート・ホールでライヴを行い、後にデンマークの国営放送で放送されたライヴ作品で、スペシャル・ゲストとして参加したベーシスト、デイヴィッド・グリーンは、ロンドン北のウェンブリーで隣どうしに住んでいた幼馴染みであり、その二人のリズム隊を中心に、バンド全体のグルーヴ感が伝わるパワフルな演奏が聴ける作品になっており、ストーンズの人気曲3曲(「黒くぬれ!」「(サティス)ファクション」「無情の世界(You Can't Always Get What You Want)」)も演奏している。

商品情報


チャーリー・ワッツ、ザ・ダニッシュ・ラジオ・ビッグ・バンド
『チャーリー・ワッツ・ミーツ・ザ・ダニッシュ・ラジオ・ビッグ・バンド〜ライヴ・アット・ザ・ダニッシュ・ラジオ・コンサート・ホール, コペンハーゲン 2010』

Charlie Watts,The Danish Radio Big Band “Charlie Watts meets the Danish Radio Big Band - Live At Danish Radio Concert Hall, Copenhagen 2010”

2017年4月21日発売 UCCI-1039 ¥2,808(税込)

【収録曲】
1. エルヴィン組曲-パート 1
2. エルヴィン組曲-パート 2
3. (サティス)ファクション
4. アイ・シュッド・ケア
5. 無情の世界
6. 黒くぬれ!
7. モラセス

ご予約はこちら

Charlie Watts Meets The Danish Radio Big Band

SHM-CD

Charlie Watts Meets The Danish Radio Big Band

Charlie Watts / The Danish Radio Big Band

価格(税込) : ¥2,860

会員価格(税込) : ¥2,631

まとめ買い価格(税込) : ¥2,431

発売日: 2017年04月21日

こちらは輸入盤

Charlie Watts Meets The Danish Radio Big Band

CD輸入盤

Charlie Watts Meets The Danish Radio Big Band

Charlie Watts / The Danish Radio Big Band

価格(税込) : ¥2,530

会員価格(税込) : ¥2,201

まとめ買い価格(税込) : ¥1,897

発売日: 2017年04月25日



%%message%%



The Rolling Stonesに関連するニュース

HMV&BOOKS online最新ニュース

最新ニュース一覧を見る