ザ・レジデンツのドキュメンタリー映画『めだまろん』公開決定

2017年02月18日 (土) 15:00

|

HMV&BOOKS online - ロック


3月にブルーノート東京での公演が決定している、タキシード、トップハット、目玉マスクがトレードマークのアーティスト集団「ザ・レジデンツ」の謎に迫るドキュメンタリー映画『めだまろん/ザ・レジデンツ・ムービー』(原題:THEORY OF OBSCURITY A FILM ABOUT THE RESIDENTS)が、シアター・イメージフォーラムにて2017年初夏に公開される。

1966年頃、アメリカ・ルイジアナ州で結成。'74年にアルバム『ミート・ザ・レジデンツ』をリリースしてから現在に至るまで、40年以上に渡り活動を続けながらも、いまだ実像が明かされていないアーティスト集団、ザ・レジデンツ。『めだまろん/ザ・レジデンツ・ムービー』は、膨大なアーカイブ映像と、関係者へのインタビュー、そして活動40周年を記念したツアーの模様をとらえ、その謎に迫るドキュメンタリー映画である。

ザ・レジデンツは、音楽のみならず、巨大な目玉アイボールをはじめとした衣装、映画や映像の制作、レコードやCDのアートワーク、ライブでのパフォーマンス、そしてその活動全てにおいての無名・匿名を貫く存在自体がコンセプチュアル・アートのようでもあり、一部の映像作品は MoMA に収蔵されるなど、その芸術性も高く評価されている。

また多くのミュージシャンから敬愛されるザ・レジデンツ。我こそは、と本作のインタビューに応じるミュージシャンたちもくせ者揃い。アヴァンギャルドな音楽家たちがこぞって出演しています。音楽ファンならば誰しも耳にしたことがあるけど、誰もその本当の姿を知らないザ・レジデンツの謎が遂に明らかになる・・・。

湯浅学(音楽評論家/湯浅湾)

The Residentsの営みは、だからなんなんだ、と言う問いの何もかもをことごとく無にする。なぜか。 その答えがこの映画でわかる。

作品情報


『めだまろん/ザ・レジデンツ・ムービー』
2017年初夏 シアター・イメージフォーラムにて公開決定

監督:ドン・ハーディー
出演:マット・グレイニング(『ザ・シンプソンズ』原作者)、レス・クレイプール(プライマス)、ペン・ジレット(コメディアン)、ジェリー・ハリスン(元トーキング・ヘッズ)、ゲイリー・パンター(漫画家)、ジェリー・キャサーレ(元DEVO)、クリス・カトラー(元ヘンリー・カウ)、エリック・ドリュー・フェルドマン(元キャプテン・ビーフハート・アンド・ヒズ・マジック・バンド)、ホーマー・フリン、ハーディー・フォックス、ジェイ・クレム、ジョン・ケネディ(クリプティック・コーポレーション)
2015年|アメリカ|ステレオ|87分
原題:THEORY OF OBSCURITY A FILM ABOUT THE RESIDENTS
提供:キングレコード、ダゲレオ出版、boid
配給:ダゲレオ出版
©2015 Film Movement, LLC         


ザ・レジデンツ 来日情報詳細はこちら

ザ・レジデンツ 32年ぶりの来日公演が決定

タキシード、トップハット、目玉マスクがトレードマークのザ・レジデンツが、1985年以来32年ぶりとなる来日公演を行う。

HMV&BOOKS online-洋楽|2016年11月24日 (木) 18:00

%%message%%

最新ニュース・情報を受け取る



Residentsに関連するニュース

HMV&BOOKS online最新ニュース

最新ニュース一覧を見る