ビジュアル第3弾 ついに“暁”が解禁 ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」〜暁の調べ〜

2017年02月07日 (火) 14:00

|

HMV&BOOKS online - 演劇 , HMV&BOOKS online - アニメ・キャラクター


『ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」〜暁の調べ〜』キャラクターソロビジュアル解禁第3弾は、本公演のサブタイトルにもなっている、強大な力を持つ各地の抜け忍たちで構成された組織“暁”のメンバー、干柿鬼鮫、デイダラ、トビの3名を解禁。

原作で高い人気を誇る“暁”より、過去の凶悪な犯罪歴から「霧隠れの怪人」の異名を持ち、“暁”のなかでイタチとツーマンセルで行動を共にする干柿鬼鮫役に、圧倒的な存在感で様々な舞台で評価を得ている一方で、デザインや写真の分野でも多岐に亘って才能を発揮している林野健志、岩隠れの里の抜け忍で、物質にチャクラを練りこむ禁術・起爆粘土の使い手であり、爆発、昇華に芸術としての魅力を感じているデイダラ役に、音楽活動と並行し長年ダンスで培ってきた瞬発力を活かして役者としても幅広く活躍をみせている辻 諒、素性が分からない新メンバーで、その実力も仮面の下の顔も謎に包まれているトビ役に、分厚い演技で舞台を中心に活躍し身体能力にも定評のある片山浩憲が挑む。

彼らがどのような“悪”を表現し、物語に深みを持たせていくのか。今後の続報にも注目が集まる。

撮り下ろしキャラクターソロビジュアル第3弾


<干柿鬼鮫>林野健志


<デイダラ>辻 諒


<トビ>片山浩憲


公演概要


ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」〜暁の調べ〜

【東京公演】
2017年5月19日(金)〜6月4日(日)
AiiA 2.5 Theater Tokyo

【大阪公演】
2017年6月16日(金)〜6月22日(木)
大阪メルパルクホール

【東京凱旋公演】
2017年7月29日(土)〜8月6日(日)
AiiA 2.5 Theater Tokyo

【原作】「NARUTO-ナルト-」岸本斉史(集英社 ジャンプ コミックス刊)
【脚本・演出】児玉明子
【音楽】和田俊輔

【出演】
うずまきナルト役 松岡広大
うちはサスケ役 佐藤流司

春野サクラ役 伊藤優衣
はたけカカシ役 君沢ユウキ

ヤマト役 藤田 玲
サイ役 北村 諒
薬師カブト役 岡田亮輔

綱手役 大湖せしる

鬼灯水月役 萩尾圭志
香燐役 七木奏音
重吾役 山口智也

干柿鬼鮫役 林野健志
デイダラ役 辻 諒
トビ役 片山浩憲

白崎誠也
寒川祥吾
宮川 連
野間理孔
松林篤美
知念紗耶

大蛇丸役 悠未ひろ

うちはイタチ役 良知真次

【チケット】
料金 S席 8,800円/A席 6,800円(前売・当日共/全席指定/税込)
一般発売日 2017年3月19日(日) AM10:00〜

『NARUTO-ナルト-』とは

『NARUTO-ナルト-』[原作:「NARUTO-ナルト-」岸本斉史(集英社 ジャンプ コミックス刊)] は1999年より週刊『少年ジャンプ』(集英社)で15年間連載された看板作品で、単行本全72巻と外伝1巻が発行。
2016年1月現在、単行本の累計発行部数は全世界で2億部を突破、日本をはじめとするアジア各国での人気はもちろん、ヨーロッパやアメリカでも熱狂的な人気を誇り、日本を代表する漫画・アニメ作品となっている。
近世の日本と現代文化をミックスした架空の世界を舞台に、主人公と仲間の友情、裏切りと復讐、師弟や家族の絆が中心として描かれており、個性的で魅力的なキャラクターと、誰も見たことのない世界観、そして心に響くストーリーが、国内外問わずたくさんの人々の心を掴んでいる。


©岸本斉史 スコット/集英社 ©ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」製作委員会 2017

関連ニュース

第1弾ビジュアルやインタビューをチェック


%%message%%


NARUTO -ナルト-に関連するニュース

HMV&BOOKS online最新ニュース

最新ニュース一覧を見る