ジェフ・ベック大絶賛の女性シンガー イメルダ・メイ

2017年01月30日 (月) 17:05

|

HMV&BOOKS online - ロック


「本作品に心と魂の全てを彼女は注いでいる」(イヴニング・スタンダード紙)
「スタイリッシュ、かつ強烈に心を打たれる作品」(Mirror.co.uk)
「イメルダ・メイのような人には逢ったことがない。彼女は人生に満ちている...僕は彼女の誠実さと寛大さに感銘を受け、彼女への興味が尽きることはないんだ」(T・ボーン・バーネット)

イメルダ・メイの3年ぶりとなるメジャー4枚目のスタジオ・アルバム『ライフ・ラヴ・フレッシュ・ブラッド』が4月7日に世界同時リリースされる。

アイルランドを代表する女性シンガー・ソングライター、イメルダ・メイは新境地を開拓、本作は今までの彼女にはなかったとてもパーソナルで、親密な自伝的作品となっている。本作のプロデュースを手掛けたのは、大御所 T・ボーン・バーネットだ。

T・ボーン・バーネットは以下のように話す。
「初めて会ったときは、素晴らしいバンドを率いたパンキッシュなアイリッシュ・ロカビリー・シンガーだった。でも数年後に偶然会ったときには、彼女は人生で様々な経験をしたようで、そういったことを持ち前の強さで曲にして、心を込めて素直に歌っていたんだ」

レコーディングはロサンゼルスにて7日間にわたって行われた。伝説のギター・ヒーロー、ジェフ・ベックがリード・トラック「ブラック・ティアーズ」に、イギリスで人気TV音楽番組を手掛けるピアノの巨匠、ジュールズ・ホランドが「ホエン・イッツ・マイ・タイム」に参加。

そして、イメルダをバックで支えるのは、ギターのマーク・リボー(ex.トム・ウェイツ、エルヴィス・コステロetc)、ドラマーのジェイ・ベルローズ(ex. ロバート・プラント& アリソン・クラウス)、そしてベーシスト、ザック・ドーズ(ex. ザ・ラスト・シャドウ・パペッツ、ミニ・マンションズ)と超豪華ミュージシャンたち。

イメルダ・メイの新しいサウンドは、これまでの作品とは異なり「ロカビリー」「ロック」といったジャンル定義の枠には納まらず、ブルース、ロック、ソウル、ゴスペル、ジャズまで広範囲に及ぶ。

『ライフ・ラヴ・フレッシュ・ブラッド』は、根底に流れるシンプルでクラシックなサウンドに、これまでにはないほどのパワフルかつイメルダならではヴォーカルが乗って命を吹き込まれているかのようで、彼女の世代では最も実力のあるヴォーカリストの一人ということを決定づける作品となっている。

彼女自身、この作品を最も「正直な自分」と言う。このレコーディングまでに、彼女の人生は大きく変わり、「曲を書いて歌う」という彼女の唯一知っている方法で記録したのが本作品。イメルダ本人は言う。「多くの人が読む日記をつけるようなもので、これが癒しにになるの」

公開になったばかりのリード・シングル「ブラック・ティアーズ」も、そんな癒しの曲の一つ。とてもパーソナルで心が拗れてしまったバラードだ。その独特のスライド・ギター、ギター・トーン、ユニークなピッキングを聴かせてくれるのは、現在来日公演中の伝説のギタリスト、ジェフ・ベック。


ジェフ・ベックもイメルダについてこう話す。「僕には最初から分かっていたよ...こんなに非凡な才能を誰も放っておくことはできないとね」

イメルダのヴォーカルは加工一切なしであり、控えめで息を呑むよう、そして何層にも広がる豪華なバッキング・ヴォーカルと超タイトなリズム・セクションが素晴らしい。キングス・オブ・レオンなどを手掛けてきたプロデューサー/ソングライターのアンジェロ・ペトラグリアとの共作であり、視覚的で心を打つ詞は、イメルダ本人のとてもパーソナルな瞬間にインスパイアされて生まれた。

「『ブラック・ティアーズ』は、心が引きちぎられるようなつらい別れの後にアンジェロ・ペトラグリアと一緒に書いたの。ドアを閉め、鏡に映った自分を見たら、黒い涙が頬をつたって落ちてきたの。これは多くの女性が、残念ながら人生のある時点で経験したことのある光景、シチュエーションだわ。アンジェロは美しいギターの曲を持ってきてくれて、雰囲気が完璧に合致したの」

本作品『ライフ・ラヴ・フレッシュ・ブラッド』は4月7日に世界同時リリース。その後5月4日のイプスウィッチを皮切りに、5月18日ロンドン・パラディアムを含むUK & アイルランド・ツアーがスタート。来日公演もぜひ期待したい。



リリース情報


イメルダ・メイ 『ライフ・ラヴ・フレッシュ・ブラッド』
発売日:2017年4月7日 世界同時発売
価格 2,808円(税込)
商品番号:UCCU-1538
収録曲
01. コール・ミー
02. ブラック・ティアーズ / イメルダ・メイ feat. ジェフ・ベック
03. シュッドヴ・ビーン・ユー
04. シックス・センス
05. ヒューマン
06. ハウ・バッド・キャン・ア・グッド・ガール・キャン・ビー
07. バッド・ハビット
08. レヴィテイト
09. ホエン・イッツ・マイ・タイム / イメルダ・メイ feat. ジュールズ・ホランド
10. リーヴ・ミー・ロンリー
11. ザ・ガール・アイ・ユースト・トゥ・ビー
12. バン・バン - ウクレレ・ヴァージョン *
*日本盤のみボーナス・トラック

Life Love Flesh Blood (Japan Version)

SHM-CD

Life Love Flesh Blood (Japan Version)

Imelda May

価格(税込) : ¥2,860

会員価格(税込) : ¥2,631

まとめ買い価格(税込) : ¥2,345

発売日: 2017年04月07日

購入不可

%%message%%

最新ニュース・情報を受け取る



HMV&BOOKS online最新ニュース

最新ニュース一覧を見る